仮面ライダーオーズ 第41話 感想
 「兄妹と救出と映司去る」

 今週、どうにも納得いかないんだけど、プトティラ負けるのはないなあ。
 第一に、今までの戦闘描写から考えて、レッドメダルが8枚揃ったくらいで対抗できるとは到底思えない。全盛期のカザリさんとショウタロウ、ついでにヤミーの3人がかりでかすり傷ひとつ与えられない実力差があったんですよ。プトティラには。
 感覚的には、
 紫>>>>>越えられない壁>>>>>赤>>>>>お笑いカルテットの壁>>>>>その他
 くらいのものだと思う。
 第二に、ここで紫メダルがヘタレるとセットで真木さんの威厳まで減ってしまうw というか、これが特に困る。
 当面、真木さんにはボスキャラポジを務めてもらわなきゃならないからねー。その戦力がヘボく思えるような描写は控えた方がいいと思うのですよ。


 綺麗なアンク現る
 こうして見ると、つくづくアンクの中の人は演技の幅広いよなーと思う。そして、心なしか居心地悪そうだw
 多分、救出した後にアンクをどうするかは刑事さんの決断次第になると思うんで、そのこともあってか今週はほとんど心中を明かしてくれませんでしたね。何で傷が治ったのかも明かされてませんし。まあ、傷が治った理由に関してはなあなあで済ませそうな気配もプンプンしますけども。
 まだ完全に治ってないからまたアンクを受け入れるのか、はたまた完治してるけど平和のために……というか投球技術のためにw アンクを受け入れるのか、もしくは更に別の結末が待っているのか。


 おや……エビフリャーの味が……

f0029827_5232975.jpg

「なんか味が分からなかったけど……まあ、このくらいなら……」

f0029827_5232337.jpg

「死ぬよ」

f0029827_5232975.jpg

「えっ」

f0029827_5232337.jpg

「頭がおかしくなって死ぬ」


 というわけで、小林先生のセルフオマージュみたいな感じも漂う味覚消失フラグ。うっかり忘れてたけど、小林先生って殺る時はキッチリ殺りにくるからなあ。下手するとこれ、火野さん死んじゃうんじゃなかろうか。
 死ななかったとしても、今さら紫メダルを取り出したくらいで身体の異常が元通りになるとも思えないし、張り切って不可逆の方向へアクセル踏んできましたね。いい危機感だ。もっとやれ。
 やっぱ、最終的には剣崎さんみたいな結末を迎えるしかないのかなあ。それか、取り込んだ紫メダルの力を抑えるため~とか言って、刑事さんの代わりにアンクの寄り代にでもなるか。


 ついでなので

f0029827_5232337.jpg

「一枚足りないのが気になる」

f0029827_5252949.jpg

「はっ?」

f0029827_5232337.jpg

「一枚足りないのがめっちゃ気になる」

f0029827_5252949.jpg

「お引き取り下さい」



 そういえばウヴァさん
 何やってるんだろうねあの人(遠い目)。
 今週なんか、アンクもいないことだし甘言を弄するには絶好の状況な気もするんだけど、そもそもあの状態で移動とか出来るんだろうか。
 このまま最終回まで野ざらしにされてても、それはそれでウヴァさんらしくて笑えるけどさw


 みんなで訓練
 ここぞとばかりに亜種コンボ出しまくってて吹いた。
 そして、重要なのはサポートのメダル投げ能力という、平成も20年以上続いているこのご時勢で、アナログすぎる弱点が発覚するのであったw
 要するに、オーズドライバーが持つ玩具ギミック上の弱点が発覚する形になってるわけなんだけど、そんなことで苦戦する特撮ヒーローというのも珍しいなあ。
 そして、過去最高に軽い理由で発動されるコンボであった。いいんだろうか、これ。


 火野さんの決意
 あくまでも兄妹の前から去るというだけで、戦いそのものは継続するというスタンスでいいのかな。まあ、ここまで首突っ込んどいて無責任なことするわけにもいかないか。
 同時にこれは、なし崩しの状況から脱却し、明確に自らの意志でグリードとの闘争へ跳び込むと決意するシーンでもあるわけなんですが、そこはあんまりフィーチャーされなかったかな。そういう性格であることは、これまでにも散々描かれてきましたし。まだ「手が届く範囲で助けられる」こと。


 後藤さん参戦
 ずっとここで待機してたんならテラ不審者。
 後藤さんも初期から考えたら、本当に丸くなったよなあ。アンクってば皆から愛されちゃってるね。


 VSアンキロサウルスヤミー
 変身解除ビームは撃たなかったのか撃てなかったのか。
 メダルホルダー抱えて途方に暮れてるオーズの姿は過去最高に格好悪いぜw


 今週のゴーカイ
 大いなる力を集める最も効率の良い方法>本を読む。
 ですよねーという感じだけど、誰が情報集めてどっから出版してんだその本w

 そして黒騎士さんだけかと思いきや、まさかの兄弟同時出演である。せっかくだから炎のたてがみ使って欲しかったけど、変身能力と共にアースも使用不能になってるのかな。
 できれば、ギンガマンの大いなる力も玩具化して欲しかったなあ。設定的にもパワーアニマルと星獣は似てるし、被っちゃうから出せなかったのだろうか。

・次回予告
 ヒャアッ! もう我慢できねえっ! 冒険だ!
 30作記念作品であり、テーマ的にも似通ったところがあるということで、もっと重大な局面に登場するのかと思ってたけど、そんなの知ったこっちゃねえとばかりに向こうから来やがったw

 とりあえず、轟轟剣は貸してくれるみたいだけど、こっちの大いなる力は玩具化されるのだろうか。

[PR]
by ejison2005 | 2011-07-12 05:33 | アニメ