仮面ライダーオーズ 第40話 感想
 「支配と誕生会と消えるアンク」

 普段、主人公は追い込まれてナンボと色んな感想で書きつづっていた僕が、全然アンク吸収路線を考えていなかったっていうオチ。
 そりゃそうだよな。ここまで前振りしたんだから、ガッツリ吸収していくよな。セルだって何やかんやと色々あったけど完全体になれたんだし。
 伊達さんも無事生存し、プトティラの圧倒的な戦力と合わせてかなり緊張感がなくなっていたオーズですが、アンクの消失によってピシッと締まってきたと思います。


 火野さんはアンクを追い出す気満々です
 今週一番のポイントはここ。前々からそういう面を覗かせてはいたけど、火野さんは自身の目的を遂行するにあたっては、ほんと妥協しない。今までオーズとして人助けしてきたのも、「自分の手が届く範囲で」助けられたからだしなあ。
 アンク……正確に述べるならば融合した状態のアンクと刑事さんの安否は両立不可な問題であるわけで、そうなるとシンキングタイムゼロでアンク切り捨てにかかる、と。
 こえー! あらためて考えると火野さんマジこえーよ! 伊達さんは会って間もない時期に「自分を泣かすタイプ」と評してたけど、僕視点では全然そう思えない。まったく譲る気なさそうだよ、この人! さすが惑星規模の欲望を持つ男。


 自分の手が届く範囲で戦う男
 毎度おなじみ、全くあてにならない今後の予想コーナーですが、やはり今週、「手の届かない範囲の問題」であるアンク融合を切り捨てにかかったことが響いてくるのかなーと思ってみたり。
 火野さんは、「手の届かない範囲の問題」に手を出して失敗して以来、手の届く範囲の問題しか解決しなくなった主人公であるわけで、最終的に原点回帰し、再び「手の届かない範囲の問題」をどうにかしようとするようになるのは、物語的にも美しい到達点なんじゃないかと思うし。
 それがアンクの先行きになるのか、はたまた別の問題になるのかは分からんけども。


 三者三様
 自分の頭を整理するために、主人公三人組の状況を書きだしてみる。

 火野さん → 刑事さん救出第一
 妹さん → 兄も助けたいがアンクを失いたくないとも思ってる
 アンク → 絶対の保証(刑事さん)が崩れ、お情けで置いてもらった結果、情が出てきた

 こうしてみると、今のお話って妹さんとアンクを中心に動いてるんだなー。火野さんマジぶれてねえw
 そして打算が崩れ、情だけで繋がる関係性になったのに、あっさり火野さんから切り捨てられるアンクさんマジへこみ。


 ではどうやって解決するか
 天秤にかけられない問題をどう解決するかに関しては、アンクがショウタロウを逆に取り込んで肉体を取り戻し、擬態化能力で今まで通りの暮らしをするくらいしか思いつかないぜ。
 以前はアンクラスボス説も考えてたけど、もうこの人デレッデレだからなあ。


 なんか増長し始めてる火野さん
 いやーんなフラグの予感がー。
 こうして見ると、かなり初期の方でメダル預けんのをアンクが取りやめにしたのは大正解だったんだなと思わざるを得ない。火野さんってば、力を得たら迷わず使っちゃうところあるもの。ジャバウォックさんもドン引きするレベルだよ。


「危なかったな!」(キリッ
 ※なんかもう色々とアウトです。


メダジャリバー「布の相手は任せろー」(ビリビリ
 ※ああ……本当に布の相手だけだったけどな……。軍鶏ヤミー戦の途中であっさりしまってる火野さんマジ外道。


 対価はギャラの5%
 後藤さん……無駄にリアルさを感じる数字だよ後藤さん……。そりゃ前借りの査定もあんだけ安くなるわと言わざるを得ない、甲斐性なさすぎな数字だよ後藤さん。
 し、仕方なかったんや! 中二ファッションを新調したせいで金欠気味だったんや!
 形から入る後藤さんのこと、あれらの装備は無駄にブランド物を調達したりしているだろうし。

 真面目な話、仮に後藤さんが100万円貰ってたとして、5万円だからなあ。命なくすかもしれない戦いで5万円。しかもおそらく、そんなにギャラは良くないだろうし。


 すっごく久しぶりなラトラーター
 2度の劇場版で登場してるから実感はわかないけど、テレビ放送だと何話ぶりだこれ。トライドベンダーは犠牲になったのだ……。
 強力な攻撃ならバリアを破壊可能であることが分かっているから、ライオディアス→スキャニングチャージの連続攻撃であっさり撃破されましたね。所詮はヤミー。引き出しが少ない。
 まあ、逃げる時間は十分にあった気もするけど、フォームチェンジ中は一端休戦が特撮回の紳士協定だし。


 次回予告
 なんか普通にメダル投げたりタトバったりしてるんだけど、これは次週アバンでプトティラしてボコったりするのでしょうか。


 今週のゴーカイ

f0029827_493183.jpg

 OPの全員集合に追加戦士が入ってくれるとすごく嬉しいなあ。追加映像だけで全員集合に混ざってないのを見て、微妙な疎外感を持っていた同士は多いはずだ。

 本編ですが、さすが主人公よりも主人公っぽいポジションの男だけあって、安定のハカセ回でしたね。成長要素を一身に背負ってるからなあ。
 そしてやだ……ゴールドモードかっこいい///
 パッと見ネタでしかないゴーオンウィングスを挟んで、力の融合という現象への違和感を減じさせていたりするのが芸コマ。
 やはり戦いにおいて重要なのはパーフェクトハーモニー……完全調和か。


 今週のバカ王子
 今回は素の実力も高くて、強力な特殊能力を持った行動隊長を選抜してあわやというところまで追い込んだのだから、バカ王子けっこう頑張ったと思うんだぜ。


 次回予告
 エピソード終了後、忍び装束にいそいそと着替えるヒュウガの姿が!
 ブラックホールに消えた謎のニンジャレッド……一体何者なんだ……。

 劇場版で出演してたから予想はしてたけど、カクレンジャーの大いなる力はどうするんだろうか。
 というか黒騎士さんやさぐれてね?

[PR]
by ejison2005 | 2011-07-05 04:16 | アニメ