スパロボL プレイ記録 最終回
 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。

 主人公・主人公機の名前はデフォルト。味方組織は「集英組」。

 頼れる仲間(宗美さん)を加え、集英組は今日も行く!
 頑張れ! クリアまであと4シナリオだ!


 第38話

・アーイモ♪ アーイモ♪
・こういう物量主体の敵を相手取る際、ウィング勢を絡ませてくれるのはニヤリと出来る。
・まあ、そんなイメージの強いウィング勢も、TVシリーズだとそこまで多数を相手にしたことは少ないんだけどね。
・ガンダリウム合金も、ビーム兵器相手にはそこまで効果的じゃなかったですから。
・サヨナラノツバサの結末を考えると、ここでのアルトの台詞はなかなかに感慨深い。
・Zwwwランカーwwwww
・クソワロタwwwww
・お手軽に連行される三島さん。ユウナみたいだ。
・どう考えてもエンドレス増援ワルツなので、ヘビーアームズなど、MAP兵器持ちを優先して出撃させる。
・敵は前回に輪をかけて回避・命中に優れているが、そこは強化されたラインバレル勢を前面に出して押し切る。それなりの命中回避を誇り、ちょっとくらいダメージを受けても自己修復できるマキナはこう言う時に強い。
・サヨナラノツバサでは説明されてたけど、TV版では腸内細菌について語ってたっけ? お腹で歌うのひと言で強引にまとめてた気もする。
・さすがシンちゃんはランカファンクラブの一員である。アルトそっちのけで熱く叫びだすなよw
・シェリルのカットインはいいなあ。毎回やってくれないだろうか。
・アスランさんちょっと黙っててくださいw
・案の定、増援が湧いてくる。相手をしてやってもいいが、面倒くさいのでとっととランカを説得。
・あ、ランカさん倒さなきゃいかんのですね。
・精神コマンドとEN節約のため、アブソリュートハリケーンした後、射程距離外から中堅武器でちまちま削っていく。
・ついでに、初号機&レジェンドもMAP中央へと寄せていく。
・この際、射程の短い面々は雑魚ユニット掃討を行うわけだが、コメントでの助言に従い、あえて殲滅はせず、ランカの周囲に雑魚を残しておく。ノーコストのMAP兵器封じだ。
・次PP。宇宙を綺麗にするお仕事始まるよー。



・スキルパーツ狙いでブレラ氏も撃墜するが、特に何も落とさんかった(´・ω・`)
・まあ、資金と経験値くれたし……。
・Zランカーは、ラインバレル+ペインキラーで美味しく資金を水増ししつつ頂く。
・バトルギャラクシー「ちょwww登場直後にイベントでHP半減とか俺のシマじゃノーカンだからwwwww」
・ブレラ「頭を打ち付けて正気に戻るような幻を見たが、そんなことは黒歴史にしてやったぜ!」
・うわあ! レジェンドが行動済みなのに敵増援がわんさかくるなんて……もう駄目だぁ……おしまいだぁ……。
・柳生「はいはい、さい☆どー、さい☆どー」
・ビルドエンジェルが! 柳生隊長が! 俺達の翼だ!
・でもENがなく、精神コマンドの「補給」を使える人材がいないため、シンジきゅんが余分に一回、覚醒したのはここだけの秘密。
・6PUほど敵が残ったが、ギャラクシーのMAPマクロスキャノンが怖いので、とっとと沈めることにする。
・キラさんで攻撃したら、「ターゲット確認……バトルギャラクシー……!」とか言い出してビックリした。中の人繋がりだろうか。
・なんで持ってないんだろうと思っていたマクロスアタックを、こんなところで習得しやがったwwwおせえwwwww
・この超終盤で武装追加×2というのは、ちょっとタイミングを逸している気がするんだぜ。
・まあ、マクロスキャノン使いやすいしね。今までも十分、いい仕事はしていた。というか、ボス削りまでしていると、本格的にボビーのSPが足りない。
・なんだ、グレイスとの決着は持ち越しなのか。折角、SPも温存しといたのに。
・カウンターをジェフリーへ。戦艦の方が攻撃喰らう機会多いし、彼はそこそこ技量も高いし。
・ハインド・カインド、ナタク、ツバキヒメのラインバレル勢を全五段階改造。長らく放置していたトールギスにも手を入れる。
・今調べてみたら、バトルギャラクシーは登場直後にイベントが起こるのではなく、敵PUを減らすとイベントが発生するらしい。今回は事前にめい☆おーしていた為、登場と同時に発生した模様。


 第39話

・完全論破されるグレイス女史である。
・この辺、劇場版も関わる第2次Zだとどうなるんだろうね? 劇場版は機体のみ参戦だって話だけど、TV版のラストまで破界篇でやっちゃうんだろうか。
・出撃に関しては、イクサーズを前面に出す。バジュラを相手取るならば、彼女らの命中&回避能力が有用なはず。とはいえ、マクロスの前には出さないけど。横並びで最前線に布陣する陣形。
・どうせ敵の攻撃はマクロスに集中するから、それで気力を上げてMAP兵器で一掃する構えである。
・どっこい、バジュラ勢は鶴翼の陣で進軍してきたため、中央に陣取るマクロスからは効果的な攻撃が不可能となる。残念。
・しかしながら、こちらにはちゃっかり気力上げを済ませたレジェンドガンダムが控えていたのである。


 よくもここまで来たものだ。

 貴様等は私の時間を奪おうとしている。

 これは許されざる反逆行為といえよう。

 この最終鬼畜兵器をもって貴様等の罪に私自らが処罰を与える。

 死ぬがよい。



・愚かにも集英組へ弓引いたバジュラのうち、半分近くが宇宙の藻屑と消えた。
・グレイス「ちょwwwねーよwwwww」
・残りの敵は、レベリングを兼ねて個別に撃破することとする。とはいえ、増援に備えて中央部へストフリを配置してはいるのだが。
・俺達の翼発言、頂きましたー!
・このイベントまで、ラクス達が歌姫であることを忘れていたのは俺だけじゃあるまい……。
・なんか知らんがSPが回復したので、遠慮なくMAP兵器天国を再開させて頂く。
・キラ&レイ「「喰らえバジュラッ! これが歌の力だッ!!」」
・ランカ「分かり合えると思っていたバジュラ達が味方の手で一瞬のうちに蒸発させられた。な、何を言っているのか分からないと思うけど(ry」
・次元断層云々は、ぶっちゃけラッシュバードで何とかなるような気がしなくもない。
・一鷹「しかし、謙虚な主人公である俺はここで自重する。この辺の心配りが人気の秘訣」
・無論、グレイスのMAP兵器は脱力で封じておく。
・グレイス「正直、17才とか無理あるよね……」
・最終ターン、かかったBGMはアイモであった……。
・ヘルメット「せっかくの合体攻撃なんで、特に理由はないけど割れてみた」
・アルト「これが……本物の自由な空!」
・地球「え」
・早瀬さんに気力限界突破、ディアッカに見切りを。
・トールギス、セレブレイダー、ストフリを全五段階改造。ビッグシューター×2の運動性と、ゴーオクサーの装甲&運動性に手を入れておく。
・トールギスとストフリは移動力狙いで、ビッグシューターとオクサーは生存性の強化。セレブレイダーの方が重点的に強化されているのは、EN&移動力UPのためと、合体しないので相対的にサバイバビリティが低いから。
・次は久しぶりの地上ステージなので、PUをイジッておく。


 第40話

・登場人物達にさえ存在を忘れられていたGreATさんチィーッス!
・資源不足云々という大統領さんの言い分は、向こうの地球に関する情報が極めて断片的なものであるため、いかにも苦しいものであった。やっぱり、分岐でも何でもいいんで、あちらの地球へ向かうシナリオは欲しかったかもしれない。
・後日に総括的な感想を書くつもりなので詳しくはそちらに譲るが、いまいち、世界が二つあるという設定を活かしきれていないと思うんだよね。
・苦しいといえば、GreAT単体で地球中の主要基地無効化というのも(転移戦法とはいえ)相当苦しい気はする。というか、GreATってどのくらいの規模なんだろう? 個人的には、シャドウミラーくらいの軍隊を予想していた。
・戦闘MAPでは、レジェンドのMAP兵器が効果的に機能しないことと、大増援天国ではないことも加わって、久しぶりに「普通の」「スパロボらしい」MAPとなっている。
・キラ「……と、思っていたのか?」


 ご苦労だった……と言いたいところだが、君等には消えてもらう。

 貴様等は知らんだろうが我が三か月の闘争はここで勝利と言う終焉を迎える。

 これから貴様等はなんの手助けも受けず、ただひたすら、死ぬだけだ。

 どこまで もがき苦しむか見せてもらおう。

 死ぬがよい。



・要所要所に配置されているデストロイはなかなかに面倒な存在だが、マッハドリルや各種バリア無効武器を使って撃墜していく。
・ところで、地上でバンバン核兵器撃っちゃってもいいのだろうか?
・まあ、こちらも反応弾とかMDE弾とか使いまくってるけども。
・ラッシュバードの合体攻撃キター!
・何で後継機がないんだろうと思っていたら、こういうオチが待っていたのか。
・そしていつになく弱いボスだと思っていたら、都合12体もほぼ同スペックの敵が出てきたでござる。
・しかしながら、全員飛行状態で出てきたのが彼らの間違いであった。空ボーナス機とPUにしたレジェンドのMAP兵器でまとめて削られ、最後は温存しておいたSPとENをつぎ込んでの必殺技ラッシュであえなく撃破。
・と思ったら、敵もMAP兵器というか超戦略兵器的な何かをぶっ放してきたぜ!
・あのノイマンさんでも退避できない辺り、敵の殺る気を感じられてグッドです。
・大統領「倒したと思ったのにインターミッションへ入られた。な、何を言っているのか(ry」
・イクサー1、3を全五段階改造(何をどう改造するというのだろう?)、バスターの運動性、照準値に手を加える。


 最終話

・最終話である。出撃メンバーは以下の通り、

 ダンクーガ&サンドロック
 ゴーダンナー&セレブレイダー
 ガナーザク(ルナマリア)&ウィングゼロ
 ガイキング&カニタンク
 マジンカイザー&トーラス(ヒルデ)
 ラインバレル&ペインキラー
 ヴァーダント&ライキング
 旧ジーグ&旧ビッグシューター
 ハインド・カインド&タリスマン
 ナタク&ツバキヒメ
 鋼鉄ジーグ&ビッグシューター
 ジャスティス&Rダイガン
 初号機&レジェンド
 グレートマジンガー&ビルドエンジェル
 ストレイバード&バルキング (地面に降りてバルの地Sを活かす)
 メサイア(アルト)&ルシファー
 バスター&ストフリ
 デスティニー&ゴーオクサー
 イクサー1&イクサー2
 イクサー3&アトロス
 アパレシオン&トールギス (アパレシオンを宙に浮かせて宇宙Sの恩恵を受ける)
 ラッシュバード&ディスィーブ

・月面MAPのため、ほぼ全てのユニットが最高のポテンシャルを発揮できる。
・強制出撃がなく、好きなユニットを好きに展開できるのはありがたいね。シナリオ的にはともかく、ゲームであることを意識してくれている。
・早瀬「正義の味方、集英組参上!」
・あれを吸収してのけるとか、ラッシュバードさん半端無いなw
・しかし、このド直球なノリ、嫌いじゃないぜ。
・偵察を使ってみたところ、ガルトデウスはHP・EN回復を除けば特に特殊能力を持っておらず、地形効果も受けていないのが弱みと見た。
・と思っていたら、大統領の方が2回行動とかもっていやがった。あぶねえ。
・とりあえずいつも通り、左右に部隊を広げながら待ちかまえる構え。デストロイが面倒だが、こちらの砲撃系ユニットで刺し合いを行う。
・ゴーダンナーとダンクーガはとっとと合体。
・雑魚をあらかた片付けたところで、インペリアルヴァレイ軍団との戦闘開始。
・MAP兵器+覚醒再動の鬼畜コンボといきたかったが、一体ずつの距離が離れているので断念。普通に戦うことにする。
・インペリアルヴァレイは、スーパー系からしたら驚異の命中回避&火力を誇るが、強化されたリアル系に当てられるほどではない。地道に削って確固撃破。
・いよいよ敵は大統領一人となったので、脱力でMAP兵器を封印し、近づいていく。
・大統領「正直な話、私って存在感無かったよな……」
・駄目押しにナーブクラックを当てようとしたら、面倒な付加条件を提示されてしまった。
・メイオウ攻撃を駆使しつつ破壊するが、今度はミサイルが出てきた。いよいよ面倒臭くなってきたぞう。
・しかし、大統領さん小者だなwwwいっそ清々しさすら感じるwwwww
・取り巻きの皆さんも現れるが、今さら稼ぎもへったくれもないし、防御&回避で凌ぎながら次PPを待つ。
・そして迎えるPP……運命の時がいよいよ訪れた。


 果たしてここまで来たか。

 腹立たしいまでに優秀である。

 だがもっとも望ましい形に進んできているのはとても愉快だ。

 我がスーパーロボット大戦Lプレイ記録は

 君の強い命を以って

 ついに完遂されることとなる。

 いよいよもって死ぬがよい。

 そしてさようなら。



・う~ん、やっぱりボス戦でトドメ演出が見れるとスッキリする。
・大統領www急にイイ人になるなよwwwww


 エンディング

・露骨にフラグをアッピルしてくるルナマリアさんである。
・ミスト「猿渡さん、チィーッス!」
・↑訪ね人と聞いてこの人しか思い浮かばないw
・このお食事会は成功するんだろうな。
・リゾート施設って、あの触手話をやるつもりなのかw
・マリ「意地でも出番を確保しにきたにゃ!」
・葵さんwwwバイクレースに車で乗り込んでのかwwwww
・アルト「答えはサヨナラノツバサで出す!」
・スタッフロール見たらオオバリ監督また出張ってた。好きやな~。第2次ZもPV見る限りじゃ、確実に参加してるよね。
・運用母艦とか、博士も大概だな。
・オリジナル組の結末に関しては、ヒロイックさは微塵も無いけど、実に「らしい」ほんわかとした終わり方で良かったです。
・結局、ラッシュバードとストレイバードは特に背景の無い純粋なスーパーロボットだったんだな。マジンガーだって背景にはミケーネの技術があるわけだし、これは何気に珍しいことかもしれない。少なくとも、スパロボの主人公機としては。


 さて、全12回に渡った本プレイ記もこれで最終回です。
 総括的な感想は、また来週にでも書くつもり。
 足かけ三か月のプレイとなりましたが、ここまで付き合ってくれた皆さん、どうもありがとうございました!
 そしてスタッフの皆さん、素晴らしいゲームをありがとうございます!

[PR]
by ejison2005 | 2011-03-13 02:07 | ゲーム | Comments(2)
Commented by くろいの at 2011-03-13 08:15 x
最終的にシングルユニットいなくなるのは、どこのLでも一緒ですね
もうちょっとコンボが強ければイダテン無双だったのに……

突っ込まんぞお! ラインバレル勢にナタクが入ってることになんか突っ込まんぞお!
Commented by ejison2005 at 2011-03-14 07:59
>>くろいのさん
最終的にというか、僕は最初から一貫してPU戦法でしたね。SUを使うのは、デスティニーなど単騎で戦える機体の相方が合体した時だけ。
やっぱり、敵2体から袋叩きになるのがきついっすよ。SUだと。