仮面ライダーオーズ 第22話 感想
 「チョコと信念と正義の力」

 僕には……帰ってくるスーパーヒーロータイムがあるんだ……。
 こんなに嬉しいことはない!


 宿主さんの末路
 先週も書いた通り、僕はこの宿主さんの願望自体はそこまでの悪だとは思えないので、ちょっと肩すかしくらったかな~とは思う。じゃあ、バッタさんがボコッた連中は野放しでも良かったの? と言えば、そんなことはないわけで。
 でも、「あれがやりたかったことなんですか!?」という火野さんの言葉は、感覚的にはすごくよく分かるんだよね。バナージ・リンクスさんいうところの、「まともじゃない」というやつでしょうか。相手が超常の力を振るってきたのならばともかく、そうでもないのに自分からチート使うのは何かが違う、と。ましてや、借り物とすら言えないような力だし。
 でもなあ……やっぱり釈然としない部分は残るぜ。僕はリアルバウトハイスクールの南雲先生とか大好きなんだ。


 後藤さんの自主トレ
 跳弾あぶねえw
 オーバーテクノロジーの銃で射撃訓練すると、こういうのが大変そうだな。半端に人里の近くでやってるけど、もっと本格的に山へ引きこもったりした方がいいんじゃないだろうか。
 射撃では、後藤さんの横で全弾命中させてみたり、片手で扱って見せたりと、伊達さんとの差が強調されるシーンが多かったですね。


 終末と誕生
 バースバスターって予備あるのかよ……と思ったけど、常識的に考えりゃワンオフなはずないよな。メダジャリバーとかも余分に存在するのかもしれない。あれも実は、エンジンブレードに匹敵するくらい重かったりするのだろうか。
 で、バースの名前の由来って誕生だったんですね。英語で誕生っていうと、デイまでセットに加えることが多い(気がする)んで、全然頭の中になかった。そりゃ、終末思考の真木さんとは相容れないわ。
 モチーフ的な対立も示唆されたことによって、今は仲良くコントしているこの二人ですが、将来的に衝突しそうな予感がビンビンしてきた。真木さんが裏切ったせいで伊達さん死亡とか、普通にやっちゃいそう。


 今日のウヴァさんはマジ策士
 策士っていうか、単に気分良かっただけって気もするけど。後ろにずも~んと控えるバッタヤミーがシュールすぎるw
 なんか知らんが、このシーンはキュウベエを連想してしまったかな。おだてあげて破滅への道まっしぐらってところが似ているんだろうか。

 物語的には、グリードにとっての善悪って何なんだろうね? という話をした後で、ウヴァさんが子供に「お父さん悪い奴をやっつけて凄いな」と言うことで、そんなもんどうでもいいんですよ、と描写するのが狙いなんでしょうね。


 後藤「ダメカナ?」火野「ダメダヨ♪」
 即答ワロタ。
 撮影時期から考えて意図はしてないんだろうけど、中東がシャレにならんくらい物騒なことになってきている現在の世界情勢から考えると、なんともタイムリーな話題ではあります。なんか以前にも、爆弾の話やったらホワイトハウスに爆弾が送りつけられてきたし、この番組はそういう運命なんだろうか。
 この正義云々がレベルアップして高二病になると、外交とか国益とかそういう話になるんだろうね。


 ガタトラバVSバッタヤミー
 同じバッタの脚力とはいえ、前回は完全にスピード負けしてしまったわけですが、今回は普通に対応している。というか、ぶっちゃけ優位に進めている。
 ウヴァさんも混ざって2対1で戦った時も対応してたし、かと思いきや、ラストでは苦戦したりしているしで、バッタさんの実力はいまいち測りづらいぜ。
 平成ライダーの戦闘力がテンションで変化するのはもはや常識だし、やるせない怒りでパワーアップしてたのかな。それか、不意での雷攻撃にテンポ狂わされたか。
 あれって、別にクワガタヤミーじゃなくても使えるのね。


 ハイパー人質交換タイム
 ここでメダルだけほいほい渡しちゃってると「馬鹿だなー」としか思えないところですが、ちゃんとクジャクカンを用意しつつ同時に交換することを提案する辺り、火野さんの威厳はしっかり守られています。
 そしてそれを、(普通にクジャクカン見えそうな位置なのに)思いっきり妨害するアンクェ……。

:::::::::::/           ヽ::::::::::::
:::::::::::|  ば  じ  き  i::::::::::::
:::::::::::.ゝ か   つ   み  ノ:::::::::::
:::::::::::/  だ  に  は イ:::::::::::::
:::::  |  な。       ゙i  ::::::
   \_         ,,-'
――--、..,ヽ__  _,,-''
:::::::,-‐、,‐、ヽ. )ノ      _,,...-
:::::_|/ 。|。ヽ|-i、      ∠_:::::::::
/. ` ' ● ' ニ 、     ,-、ヽ|:::::::::
ニ __l___ノ     |・ | |, -、::
/ ̄ _  | i     ゚r ー'  6 |::
|( ̄`'  )/ / ,..    i     '-
`ー---―' / '(__ )   ヽ 、
====( i)==::::/      ,/ニニニ
:/     ヽ:::i       /;;;;;;;;;;;;;;;;

 ウヴァさんにすら笑われてるじゃねえかw
 でもコアメダル手に入れたらちゃんと放してあげるウヴァさんマジ紳士。実は子供好きなんだろうか。


 「ガキの命と云々」
 ここ、台詞が思いっきり被ってて何言ってるか分かんないんだよな。
 意図するところは分かるんだけど、うん、何言ってるかは分からない(苦笑)。


 ウヴァ「同じ欲望を使うか……」
 首尾よくヤミーが出てきたとして、適当に欲望をかなえて成体にするまでのアクションをこの短時間で行うつもりのウヴァさんマジうっかり。
 うん、それでこそウヴァさんだよ!

 ぶっちゃけ、子供の内面的問題を解決する(同時にそれを通じて後藤さんの悩みも解消する)ための、お話的な都合ですね。


 足のメダルは品切れです
 BGMまで途切れてワロスw


 仮面ライダーオーズ タカトラドル
 頭部から順にタカトラコンドルで構成するフォーム。足は火野さんからの借り物だぞ!
 コンドルレッグの固有能力は斬撃ということで、タカクローと合わせての格闘戦が非常に格好良くなってますね。というか、明らかにバッタさんよりトラとの相性がいいんだけど、スターティングコンボのうち2枚がそんなんでいいのだろうか。
 レッドメダルの下ふたつはどちらも攻撃的だなあ。タカさん、もっと仕事しようぜw


 ドリルクレーンアーム
 ドリルとクレーンの合わせ技……そういうのもあるのか!
 というか、ウヴァさん効かないと豪語してるけど、つい最近キャタピラで痛い目に合わされたこと忘れてるんじゃないだろうか……。


 ギガスキャン マグナブレイズ
 先週は思いっきり不発に終わりましたが、今週はキッチリ炸裂。
 多分、プロミネンスドロップよりは破壊力があるんだろうけど、別に通常のスキャニングチャージでも倒せそうなんで、ややオーバーキル感は否めませんね。かといって、スキャニングチャージが効かないヤミーとか出してもインフレしてしまうし、どうもならん気がする。
 そして、さりげにライダーキックしているバッタヤミーw 「とうっ!」じゃねえよ「とうっ!」じゃwww


 無駄にCGを多用した無駄のない無駄なコント
 アンクェ……。
 笑いを取りつつ、アンクのセルメダル補充も最低限済ませる無駄のない無駄な脚本だと感心するがどこもおかしくはないな。


 今週のゴーカイ
 去年の先輩と一時間後の幼女向け番組に「掴みの1話ってのはこうやるんですよ」と言わんばかりの豪快な話作りにオラ、ワクワクが止まんねえぞ!
 特に、最初の十分でメンバーのキャラクター性に加え、敵組織の人間関係までパパッと描写してしまったのが凄いですよねえ。欲を言うなら、主役5人の演技力がもう少し高ければ、最初のコントは「自己紹介してます!」的なわざとらしさが薄れた(ベテラン声優とアクターが演じる敵組織サイドを見れば明らかな差がある)と思うんだけど、そこはこれからに期待か。
 その他、いきなりロボアクションから始めたり、共有武器を二刀流にすることで明らかに2個買いを要求していたりの海賊らしい貪欲な販促活動や、何はなくともまず喫茶店でカレーを食そうとするオマージュ精神など、神作品になりそうな予感が止まらない!

 設定上、真っ先に比べてしまうディケイドとの差異は、最初から全戦隊が集結していたスパロボ的オリジナル世界観にすることで、世界観の構造を単純化していることでしょうか。ディケイドのあれは、なんかもう同じライダーが複数人存在していてもおかしくないし、お世辞にも分かりやすいとは言えないものだったからね。その辺、別シリーズとはいえ明らかに知的財産が蓄積&有効活用されているのが見て取れる。

 共通点は……前作が(ZAPZAPZAPZAPZAP!)。

 しかし、敵組織の皆さんも地球に攻めてきてビックリしたでしょうなあ。例年の34倍くらい殺る気に満ち満ちているんだものw

[PR]
by ejison2005 | 2011-02-14 05:38 | アニメ