仮面ライダーオーズ 第21話 感想
 「バッタと親子と正義の味方」

 いやあ、ゴセイジャーは強敵でしたね……。
 (俺達が)一年間、本当に頑張りました! みなさん、お疲れ様でした!


 正義という名の欲望
 前回でアンクの謎へ興味を引きつつ、今週はまた随分と意義深いテーマを扱ったもんです。
 今回のエピソードに関しては、ガタキリバお披露目時に火野さんが言っていた「欲望を抱くのは必ずしも悪いことではない」という言葉も分かりやすくかかっていますし、ゲストキャラクターである宿主さんを通じて、後藤さんに正義というものの在り方を問いただす話にもなっている。
 何より、「望まずして手に入れた力で何を為すか?」という、ヒーローもの全てに共通しているテーマを扱っているのが面白い。その点においては、後藤さんだけではなく、ある日突然、オーズとなって戦うことになった火野さんにも対比となっているわけですから。
 番組中盤にさしかかって、火野さんに後藤さんという、番組内2大ヒーローの立ち位置を固める役割になりそうなエピソードです。
 それだけに不安なのが、単純に「手にした力に酔っ払っちゃいました」というオチになるんじゃないか、ということ。
 まあ、話の流れ上、ある程度そういった要素を含むのは間違いありませんが、やってること自体はそう間違っているわけでもないので、一方的に自滅するような結末は避けて欲しいなあ。デスノートにおけるライト君みたいに、ある程度は功績・志を認めた上でどうこうして欲しい。


 フリーター、所帯を持つ
 せつねえええええ!
 いやー、これは悲しいわ。見ているだけで涙がちょちょ切れてくる! ちょっとsYレにならんしょコレは……。
 法曹関係の人かなーとは思ったけど、まさか現役の受験生とかwww
 もう年齢的に、普通の就職だと完全アウトだろうしなあ。お子様達が楽しくスーパーヒーロータイムしている横で、全国のお父さんお母さんは暗鬱とした気持ちになっていたんじゃないでしょうか。


 そんなわけで宿主さんは子持ちです
 今回、大変に好感度高いのは、こうやって子供目線で「正義を実行するのはどういうことか?」というのもサラッと描いている点ですね。
 なんというのかな……子供番組だからといって正義とか希望とか口当たりの良い言葉を言うだけ言って終わりなんじゃなくて、その裏側に存在する重い重~い覚悟とリスクをも、描こうとしているのが良いと思うんだ。
 後は、もうちょっと子役のお子さんの演技力が高ければなあ……。近年、演技力の高い子役が続いていたので、今回のお遊戯会っぷりはちょっと残念なんだ。
 しかしこれ、お父さんがフリーターであることも含めて、半端じゃないくらいのシニカルさですが、ちゃんと子供達には伝わると信じたいですね。彼ら彼女らは、僕らが侮っているよりもはるかに感受性が高いはずだ。いや、こういった本気のメッセージを受け取って、感受性を高めていくはずなのだ。


 クスクシエはバレンタインキャンペーン
 やだなあ。バレンタインなんて存在しませんよ。ファンタジーやメルヘンじゃあないんですから。
 うむ! やはり今週はブラックユーモアに包まれたエピソードであるな!
 というか、火野さん後藤さんが手伝ってるのは、お客さん達的にありなんだろうかw
 アンクは来週、「う~ま~い~ぞ~!」となるフラグですね。甘党だし。


 ウヴァさんマジ通り魔
 もうこの人、行動から理性が消失しているwww
 それでも結構、上手くやれちゃうのは運が良いからなのか……カザリさん涙目ですねw


 普通にアンクへ聞いちゃう火野△
 ここで無意味に悩まれたら困るんだけど、ちゃんとズバッと聞いてくれる辺り、視聴者へ余計な心配をさせない番組作りがなされています。
 でも、ヤミー登場でインターセプトされちゃうんだ。仕方ないね。


 仮面ライダーオーズ タカウバ
 頭部から順にタカウナギバッタで構成するフォーム。クズヤミーの皆さんは、電撃使いから生み出されるくせして、電気には弱いよな。初登場時もクワガタヘッドでやられてたし。
 取り立てて何があるわけでもなく、分かりやすい武器チェンジ形態だと思います。


「甘いもんやっぱ苦手だわ……」
 それまでノリノリだった鴻上さんが、一瞬で沈黙するこの破壊力w
 そういや、面と向かってケーキを否定されたのは初めてだったかな。これまでも、後藤さんの顔に投げつけられたりと扱い自体は悪かったですが。


 DQN集団を襲撃
 なんという分かりやすい中二病。ナイスな展開だぜ!


 仮面ライダーオーズ タカクバ
 頭部から順にタカクジャクバッタで構成するフォーム。タジャスピナーも出せるよ!
 この形態に関しては、タジャスピナーを出すためだけでも変身する価値がありますね。攻防共に強化され、遠距離攻撃も可能になる。おまけにギガスキャンありときたもんだ。トラさんに明日はあるのか!
 セルメダルで火炎弾が発射できてたことを考えると、バースの武装に関してはこれがヒントとなっていたのかな。長いこと、鴻上さんの手元にあったわけだし(コンドルの方だっけ?)。
 というかこれ、例年なら後半辺りに追加される武装なんじゃないだろうか。ギ・ギ・ギ・ギガスキャン!


 次回予告
 「正義のためなら~」という台詞から考えて、来週はとうとう、あの内戦で何があったのかについて触れそうな感じですね。
 宿主さんの志そのものは認めつつ、身勝手な正義は否定するような、上手い切り口を期待したいところです。

[PR]
by ejison2005 | 2011-02-07 07:25 | アニメ | Comments(6)
Commented by 名も無き人 at 2011-02-07 22:20 x
>ゴセイジャー
第一話で失敗してそれ以降見所も無く終わったって印象ですね。同じく最初でつまづいたスイートプリキュアは同じ轍を踏まないよう願いたいです。

>今回の宿主さん
現役就活生の俺にはたまらない設定だった…。

>後藤さん
今回のヤミーが生まれた理由知ったら他人事のように思えないんだろうなあ。だってこの人こそ甘っちょろい正義の体現者なわけだし。

>アンク
火野の口から「特別な~」という言葉が出てましたが、どっかのネタバレで「特別なタカメダル」って単語を見た記憶があるので、おそらく本当に10枚目の特別なタカメダルなんでしょうね。
Commented by ejison2005 at 2011-02-08 04:37
>>名も無き人さん
うん、本当にゴセイは一年ツラかった。スイプリは二の轍を踏まぬよう挽回して欲しい。

>現役就活生の俺にはたまらない設定だった…。
うお、頑張ってといえる立ち場じゃないけど、何より自分の「納得」を大切にしてください。

>アンク
ああ、やっぱりそっちのコースかあ。
Commented by サテライトの屑篭 at 2011-02-08 16:13 x
>タジャスピナー
去年のダブルもだけど、盾に変身アイテムの力を集中させるのが流行なのだろうか?
そもそも盾を使う特撮キャラ自体ロボ以外では珍しく、最近ではアバレッド位しか思い出せませんが
Commented by do at 2011-02-08 23:43 x
>ウヴァさん
ウヴァさんはもうゲスト脚本家のためのグリードですね。行動理念が強い欲望を見つけたらヤミーを作って終わり。
それ以上は考えていないから脚本家はウヴァさんの心情をたいして描かなくても済むんですよね。
ウヴァさんは計画性ないけど製作サイドはすごく計画性あるな~と思いました。
>ゴセイ
シンケンジャーとの映画ではちゃんとヒーローしてましたから映画だけは褒めます。
ゴーカイジャーの海賊版発言には度肝抜かれたしなによりシンケンレッドTUEEEE!!!のなんのでかなり楽しめました。
Commented by ejison2005 at 2011-02-12 04:54
>>サテライトの屑篭さん
僕はソードブレイカーを思い出した。何故か。
Commented by ejison2005 at 2011-02-12 04:55
>>doさん
うおおおおお! それだ!!!!!
っべー、全然思いつかなかったけど、間違いなくそれだわ。すげえ!
ウヴァさんは本当に便利なお方……。

>ゴセイ
心の傷が言えたらレンタルで見てみたいですね。