スパロボL プレイ記録 5
 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。

 主人公・主人公機の名前はデフォルト。味方組織は「集英組」。


 第18話

・分かりやすいジーグ原作再現ステージだ! 死ねえ!
・他勢力が混ざってきたりもしないし、本当にそれが全て。極めて小粒なMAP。
・ぜってー増援がくると思ってたし、精神コマンドほとんど使わずに終わってしまった……。
・ミサトさんがうっかり屋っぽい描写になってるけど、つばきさえいれば銅鐸を取り出せるって情報は集英組側にないもんなあ。
・祝福+努力のグレートブースター&オルトロス美味しいです(^ω^)
・ガナーザクの機体ボーナスで資金は2割増だ!
・ガイアガンダムとダンクーガは、空系に地形適応のつくパートナーがいないと、対空性能が微妙過ぎることを学んだ。
・バルバをちゃんとさん付けで呼ぶアリスちゃんカワユスなあ。
・悠兄さんェ……言ってることがことごとくブーメランだってばよ……。
・そして必殺技お披露目。
・ふざけんなwwwメイオウ攻撃じゃねえかwwwww
・ラプラスウォールのちょっとした応用だ。
・そういえばロボットの核となるアンドロイド少女と二人乗りだこれー(がびーん!)
・桃色髪のアリスちゃんも可愛いです。


 第19話

・前回同様ジーグ話だ! というかこっからしばらくジーグメインだ! 死ねえ!
・必殺技解禁ご祝儀ということで、ラッシュバードを全五段階改造しておく。
・と、思ったらメイオウ攻撃が実装されるのはまだ先ですかそうですか……。
・剣児はブレないイイ奴だなあ。
・とはいえ、こんなイイ奴が主人公だと話作りづらかったのではないだろうか?
・物語ってのは基本、スタート地点から主人公が反転するものだし。
・あ、もちろん例は早瀬さんね。
・厨二神から正義の味方へと華麗なシフトアップを果たす早瀬さんが活躍する鉄のラインバレルは全国書店で絶賛発売中です。
・戦闘MAPでは金かかっただけあって、ラッシュバードが大活躍。ほぼ無双といえる働きを成し遂げた。インファイトもそろそろ高レベルになってきてるのが効いてる。超ダメージでかい。
・しかし、壱鬼馬さんは粘るなあ。もうそろそろゴールしてもいいんだよ?
・こちとら、撤退されてばかりでトドメ演出を見れないのは不満なのである。
・MAP中盤からは離脱が条件だが、特に時間制限もないのでまったり援護陣形を組んで全滅させていく。資金美味しいです。
・鉄也「俺は資金稼ぎのプロだぜ!」
・ラッシュバードの影に隠れているが、ゼクス、ルナマリア、シンジきゅん、ついでにミシェルのヒット&アウェイ組が実に良い働きをしてくれている。彼らが強い敵を削りつつ前進してくれるおかげで、後続の射程短い組が安心して攻撃できる。


 分岐

 いつものようにラインバレルへくっ付いていく。
 頼れるヒット&アウェイ組のほとんどを向こうに持ってかれるのは痛いなあ。


 第20話

・反応弾の異常な早さにビックリする。このマクロス勢、殺る気満々である。
・19話での稼ぎによってお金が貯まっていたので、ビルドエンジェルを無改造から一気に全五段階改造まで引き上げる。どう考えても宇宙戦MAPになるから、それに向けての備えである。
・そして宇宙Bなのでビルドエンジェルと組まされるジャック・スミス。謎の高待遇。
・手が足りないから、遊ばせておく余裕ないしね。
・日本の街……並み……?
・「あくまで街道、人は一人だ」
・ブレラ氏!
・そのブレラ氏、今回はNPCとして暴れ回る。
・……が、移動後火力が足りず、連タゲ補正も存在するため、どこぞの忍者みたくはいかないのであった。
・やってる方は必死なのだが、何とも申し訳ない気持ちになる無抵抗バジュラ駆除作戦。
・今になって思えば、これはバジュラ善玉化に向けての伏線的エピソードだったのかもしれない。
・そしてロリ登場。
・いやいやいやネオスゴールドさん、あんたんとこ手勢が足りないのに粛清しちゃってどうするんですか??
・相変わらずブレラ氏が突っ込みつつ削ってくれるので、それを利用して(ブレラ氏ごと)MAPマクロスキャノンをお見舞いする。
・見ろ! バジュラ(とブレラ氏)がゴミのようだ!
・ネオスゴールド「粛清にツッコミを入れた舌の根もかわかぬうちに同士討ちなんて……こんなに私と地球人で意識の差があるとは思わなかった……!」
・せっかく登場したロリだが、カットインで見ると微妙である。アイコンの方は可愛いのに。
・明らかに髪型で損をしている。
・でもまあ可愛い。
・ネオスゴールドさんは遠距離からの余った反応弾連続攻撃という「銀河が危ないアタック」で攻撃し、応援で美味しく経験値を頂く。
・祝福とか幸運はって? バジュラの戦艦に使い切っちまったのさHAHAHA。
・渚(3の方)の精神は、出現位置が出現位置だったので、鉄壁に回してしまったのだが、結局は勿体無い使い方であった。
・そして離脱するイクサー1……あの……こないだのインターミッションでカウンターとか付けちゃったんですけど……?
・このシナリオでは影の薄かったヒミカさんちぃーっす!


 今後の方針

 改造は本文に書いた通り。ビルドエンジェルが素で戦えるくらい強くなった。
 気力限界突破を一鷹へ。これでますます切り込み隊長っぷりに磨きがかかるってもんよ。
 その他にはイクサー3の技量を少しいじっておく。サイズ差補正無視はイクサー3につけるかジーグにつけるか、決めかねるなあ。ジーグの必殺技は最初から補正無視あるんだよね。バルキリーも同じ。
 やはりここはロ(ry

[PR]
by ejison2005 | 2011-01-23 06:22 | ゲーム | Comments(2)
Commented by くろいの at 2011-01-26 10:51 x
無印マジンガーが泣きたくなるような火力なのに対し、今回のグレートは強すぎですよね。グレートブースター(4/4)を見たときは目がおかしくなったかと。真グレートとカイザーも装甲値すら同じとかw
試作型グレート、Z共に改造引継ぎが無いことを知った時は絶望しました。
グレートは無改造でもいけるけどZは……
Commented by ejison2005 at 2011-01-30 01:30
>>くろいのさん
逆に考えるんだ。グレートはブースターで戦い、ENはマジンガー側からの合体攻撃ぶっぱで戦ってねという公式のお告げだと、そう考えるんだ。