スパロボL プレイ記録 1
 飽きるか面倒になったら何の音沙汰もなくやめるプレイ記。そろそろ攻略情報も出そろったことだし、はじめていきますか。
 ちなみに、僕は普段、初見のゲーム相手に攻略情報を読むことはしない。ファーストインプレッションというのを何より大切にするタイプだから。だから説明書も読まない。

       \
 お そ .い ヽ
 か の や  |
 し  り  `  ,. -──- 、
 い .く   /   /⌒ i'⌒iヽ、
    つ /   ,.-'ゝ__,.・・_ノ-、ヽ
    は i ‐'''ナ''ー-- ● =''''''リ      _,....:-‐‐‐-.、
      l -‐i''''~ニ-‐,....!....、ー`ナ      `r'=、-、、:::::::ヽr_
 ̄ \ヽー' !. t´ r''"´、_,::、::::} ノ`     ,.i'・ ,!_`,!::::::::::::ヽ
    ヾ、 ゝゝ、,,ニ=====ニ/r'⌒;    rー`ー' ,! リ::::::::::::ノ
       i`''''y--- (,iテ‐,'i~´,ゝ'´     ̄ ̄ヽ` :::::::::::ノ
       .|  !、,............, i }'´    _   、ー_',,...`::::ィ'
     ●、_!,ヽ-r⌒i-、ノ-''‐、    ゝ`ーt---''ヽ'''''''|`ーt-'つ
        (  `ーイ  ゙i  丿   ;'-,' ,ノー''''{`'    !゙ヽノ ,ヽ,
        `ー--' --'` ̄       `ー't,´`ヽ;;;、,,,,,,___,) ヽ'-゙'"
                       (`ー':;;;;;;;;;;;;;;;ノ
                       ``''''''``'''''´

 かったるいこときらいなんだよー。繰り返しプレイとかダルくてしかたないんだよー。だって、スパロボの隠し機体&ルートって知らずにやってると本当に隠されてるじゃんか。
 つっても、中途半端に攻略情報を仕入れてるので、時々的外れなことを書くかもしれんけど、笑って見逃して欲しい。

 主人公・主人公機の名前はデフォルト。


 プロローグ1

・ボルテスVのウラシマ効果がどうたら、というのはゴッドバードを思い出した。リスペクトしてるんだろうか。
・そして、一平と仲良くなるミシェルやら、まさかのヘンリーさんプッシュやらで、今作のシナリオが有望なものであるとの思いを抱いたんですよ! 猿渡さん!
・しかし、シナリオデモが長い。ひたすら長い。マクロスFの序盤シナリオを、そりゃもう丹念になぞっているのだからそれもむべなるかな。
・バジュラ「フロンティア船団のみなさーん! バジュラとうたわれるものですよー!」
・ボルテスVにすべてをかけてあっさり撃退。たとーえバジュラがこようともー♪
・しかし、今作の戦闘デモはいい。すごくいい。Kのあれはカットインが多いのは嬉しいものの、もっさりしているのが気になってたんだ。このくらいのバランスが嬉しいね。
・トドメ演出でキラリとやる眼鏡。
・あ、割る予定です。クラン大尉可愛いよクラン大尉。


 プロローグ2

・また一気に話を進ませたなあ。マクロスFの前半部分、これで全部終了しちゃってるじゃねーか。
・とりあえず、ボルテスチームとSNSの意気投合ぶりにほっこりした。
・やはり指揮効果は偉大であると再確認。
・シンちゃんポポポ。シンちゃんポポポ。
・今回もインパルスは使い勝手がいい。ほんと、プチデスティニーって感じだよな。
・そしてガナーザクも何気に強い。機体ボーナスの資金アップも嬉しい。ガンガンNEXTのガナーを彷彿とさせる使い勝手の良さ。
・でもまあ、やっぱり頑張るのはボルテスなんだよな。たとーえ眼鏡が割れるとも♪
・世界転移については、NEOでもやってたのであんまり新鮮味はない感じ。Dでの全勢力総ポルナレフ状態の後じゃあ、何やってもインパクトには欠ける気もするが。
・ちなみに、ここまで資金は一切使ってません。主人公機に使いたいしね。


 第1話

・シンジきゅんパシられとるwwwww
・早瀬さんマジ早瀬さん。
・予想以上に今回のオリジナルヒロインが可愛くてまいった。まったく問題ありません!
・そして、オリジナル勢も含めて総邪気眼状態。
・オリジナルのライバルキャラまで邪気眼なんだぜ……。
・一週回って、もはや邪気眼じゃない方がおかしいんじゃないかと錯覚してきた。
・今作の主人公機であるラッシュバードはマジンガー系統のユニットかあ。W、Kとリアル系が続いてきたしね。それに主人公のキャラクター性ともマッチしている。
・昔はリアル系でひらひら避けるのが好きだったけど、NEOでの削り合いが身体に染みついてるのか、特に違和感は覚えない。むしろどんとこい。
・ダンクーガもキター。ブーストナックルは最初からついてるのか。
・キレイな美海さんもキター。この子、アニメ版では設定変更から白くなったんだよな。
・汚い宗美さんが今から楽しみである。
・しかし、このマップでは命中率の低さに困る。
・早瀬さんを漁夫れるのは、そこら辺のバランス調整を兼ねているのかね。
・ナタクのファクター(笑)。
・早瀬さんとの専用台詞まであるせいで、完全にラインバレルキャラと化している。加藤機関と馴染みすぎだよ、あんた。
・クリア後は、ラッシュバードのEN、装甲、照準値改造に資金を費やす。とにかく、命中率を高めんことにはどうともならん。


 第2話

・ジーグが主役だ。死ねえ!
・この作品、見たことないんだよなあ。面白いんだろうか?
・お爺ちゃん。マジンガーはやっぱり最強のスーパーロボットだったんだね……。
・というわけで、ラッシュバードとマジンガーのツートップで敵に対抗する。
・このステージでは、パートナーシステムの恐ろしさを思い知らされる形になった。装甲の薄い面々ではちと厳しい。戦いは数だよ兄貴ぃ!
・オッパイドリルくそワロタwwwww
・石神「いよいよ、集 英 組も本格始動してきたねえ」


 第3話

・ゴーダンナーが主役のステージですよ! 猿渡さん!
・一期終盤のところまで話が進んだ状態での参戦か。Kで前半部は丁寧にやったしね。
・イクサー登場。この作品も見たことないけど、イア! イア! な感じなのだろうか。クトゥルフだし。
・でも頑張るのはコンバトラーなのであった。みたーか電磁の(ry
・確かここからパートナーユニットを組めたんだったかな。ただ敵が多くて硬くて面倒になるだけだった前作に比べて、随分と味方側の恩恵が強くなってるんですよ! 猿渡さん!
・ビルドエンジェルが俺達の翼だ!
・ぶっちゃけ今回、シングルで出す必要ないんじゃないだろうか?
・アニメでも思ったけど、ゴオさんは本当に依存することの無い人だから、杏奈ちゃんは大変である。


 第4話

・まさかのカイキングキター!
・よええw 当たり前だがよええw
・ということは、ガイキング加入時はフェイスオープンも解禁済みかな。ルルも艦長やってたし。
・ダンクーガが力強い粘りを見せてくれるが、武装の関係上、加門君のカットインばかり見せられる羽目になる。
・幸運断空剣で美味しくドルマンを頂きましたー。
・みんなで集英組集英組言ってるので、真面目なシーンでも吹きそうになってくる。


 第5話

・Rダイガンが颯爽登場。これ、原作見てない人は正体全く分からんでしょうなあ。原作だとOPの時点でバレバレだったんだけど(そして無駄に黒幕っぽい中間管理職)。
・橋をRダイガンに塞がれてるので、素直に空輸で迂回する。パートナーシステムは本当に便利だ。
・早瀬さんも颯爽登場。
・でも、イダテンに取り囲まれてボス削りには参加できず。まあ、ここまで戦力揃ってると削ってくれる必要も無いけど。
・五飛は結構避けるので、リクレクター・コアで運動性削ってから攻撃。しかしこいつ、本当に馴染んでるなあ。クロスオーバーの象徴的キャラになってる気がする。
・というわけで、早瀬さんに指導開始。
・光司「ヒーローのなんたるかを教えてやるぜ!」
・お前にも専用台詞あるのかよw
・一鷹「早瀬! これからマッハドリルと超電磁スピンを喰らわせるが死なないでくれ!」
・ボコられて涙目になりながら逃走する早瀬さんマジ早瀬さん。


 第6話

・ここはデュエルとバスターの入手条件に関わるので重要なステージ。特にバスターが大事。
・アルトの全弾発射トドメ演出は格好良いなあ。確か、この歌舞伎ポーズって原作で一度しか披露しなかったよね。
・このバーダント(四段階改造済みだから)すごいよ! さすがラインバレルのお兄さん!
・この眼鏡、離脱する気満々である。
・偉大な勇者登場。鉄也さん……散々待たして何故弱い方のグレートなんですか……。
・アスランまさかの種割れ。おいおいどうした。今回のお前は随分殺る気満々じゃねーか。
・いいのかい、そんなにホイホイ密集しちまって? 今作は味方の修理費かからないんだぜ?
・やはりMAP兵器はいい心が洗われるようだ。
・光司は?
・死んだわ……。
・不屈使ってまーす。


 今後の方針

 ラッシュバードの装甲・EN・照準値は五段階改造したんで、今後はマジンガー勢を中心に、同じような手の入れ方をしていくかな。マジンカイザーに引き継がないつったって、参戦期間を考えれば余裕で投資する価値はあると思うし。
 ただ、分岐はラインバレルルートを進む予定なんで、方針変更する可能性もあり。その場合は、インパルス中心に改造していこう。いずれにせよ、主力はENを改造しないと気軽に戦えないから、まずはそこからかな。いつものことではある。
 いっそ、ビルドエンジェルに全力投入しちまうのもありかもしれない。俺達の翼だし。

 シナリオは……五飛が全部持っていったなあw あいつ、何であんなに馴染んでるんだろう。やっぱりスパロボだから、原作勢力同士でくっついてないで、色々クロスオーバーしてくれると凄く嬉しいね。

 システム的には、パートナーシステムの仕様変更が非常にありがたいです。前作から正しく進化したと思う。
 据え置きの小隊制ほど時間を使わないのもありがたいね。参戦作品の数にもよるけど、近年スパロボの複数機体制では、一番気に入ったかも知れない。他には、NEOみたく母艦の再出撃を利用するのも楽しいかな。
 もちろん、その際には再出撃の利用を「必須」とするのではなく、「できる」にするバランス調整が大前提ですが。NEOはそれを「必須」にしてしまったせいで、非常に長ったらしくダラダラダラダラダラダラダラダラしたプレイを強いられたからね。

[PR]
by ejison2005 | 2010-12-30 03:56 | ゲーム | Comments(6)
Commented by 通りすがりーの at 2010-12-30 22:50 x
スパロボ好きなんでエジソンさんのプレイ雑記読めてうれしいですw
飽きるまでとは言わずぜひ最後まで続けてと欲しいです!

今回は機体間の強さのバランス調整されてて極端に強すぎる機体が少なかったり、主人公がシナリオ的にも機体性能的にもでしゃばりすぎないぐらいでいい感じだと思いました。
つーか、W、K、の主人公機がやりすぎ・・・・(汗

ミストさん「そんな機体で大丈夫か?」

アリス「まったく問題ありません!」

アリスはぽんこつ可愛いW
Commented by お初 at 2010-12-31 11:38 x
≫アリスはぽんこつ可愛いW
激しく同意www

Lのプレイ日記、ジャンプ、OOOの感想ともども楽しみにしてますw

Lは五段階、十段階でフル改造ボーナスで機体ボーナス増えるので、主人公機とかは優先的に五段階フルにするのはアリな選択。
特にラシュバは移動力増えるし。
個人的にはバリアと資金アップがあるペインキラーは優先的に資金を回す価値ありかと。
Commented by 赤髪の探偵 at 2010-12-31 19:51 x
スパロボL自分もプレイしてます。
今回も種はいい改変が加えられていい感じです。初参戦のラインバレルはどの機体も使いやすいです。極端に使いにくいユニットもないのがいいですね。ただ、エヴァのケーブルは面倒ですけど。
これからの感想楽しみにしてます。
Commented by ejison2005 at 2011-01-03 07:32
>>通りすがりーのさん
まあ、そこら辺は私生活も関わって来ますので。
自分が読み返してニマニマすることを目的とした記事だから、多分、続けられると思うけど。このゲーム面白いしね。

今回は、質よりも数を重視したバランス調整になってる感じですね。SUだと苦しい苦しい。機体ボーナスもあるし、積極的にPU組めってことだろうな。

アリスの可愛さには全面同意です!
Commented by ejison2005 at 2011-01-03 07:33
>>お初さん
アリスは本当に可愛いですよね。あんま媚び媚びしてないのに、すごく萌える。

ペインキラーは確かに便利な機体だけど、この時期は主役級の参戦が多いから、なかなか資金が回らないんですよね。まずは、ラッシュバードの移動力ボーナスを狙うべきなのかな。
Commented by ejison2005 at 2011-01-03 07:35
>>赤髪の探偵さん
PUと機体ボーナスのおかげで、ユニットの使い手が非常に豊富ですよね。多分、PU編成時がこのゲームの一番面白いところだと思う。