仮面ライダーオーズ 第15話 感想
 「メダル争奪と護送車と器」


 バイト先の同僚に不幸があったのでどうなるかは未定だけど、とりあえず、火曜日が休みとなっているので劇場版はその時見るつもり。
 ベリアル銀河帝国は年明けかな。ライダーは確実に感想書くけど、こっちは書くかどうか分からん。前作の感想も書いてないしね。需要あるなら、年末辺りに前作の感想書こうかな。
 あ、ライダー映画も、脚本の出来によってはオーズ感想をスッ飛ばすことになるだろうけど、それは仕様なのでご了承ください。


 火野さんは交渉の鬼
 今週、色々置いといて、一番好感を持ったのがこの部分だったりします。いや熱い。主人公が戦闘より交渉に重きを置くドラマとか、すごく熱い。その上で、特撮番組としてのバランス(戦闘シーンの時間とか)が崩れてないのは、熟練の技を感じさえする。
 クウガのお正月スペシャルじゃないけど、火野としてはそこまで積極的にグリードを惨殺する必要は全くないんですよね。グリードが現状維持を望んでスーパーカウンセラーにでも転職するなら、喜んでそれに応じる用意はあるわけで、この展開は非常に熱い。
 ううん、酒入ってるせいか明文化できないなあ。僕は多分、グッドエンドも(やろうと思えば)可能な状況で、いかに脚本が主人公と悪役を追い詰め、対立せざるを得ない状況に追い込むか、その手腕に期待しているのだと思うのだけれども。


 護送車両護送作戦(誤字にあらず)
 火野さんがプロすぎるwww
 行動だけ追ってみれば、(真偽は妖しいが)とりあえず、カザリの言う通りに車両を確認し、一応の安全を確保した後も、念を入れて自ら護衛に回るとか。
 尾行ギャグのくだりも、見ようによってはわざと道化役に回り、後藤さんから毒気を抜くことで要求を通りやすくしているわけで、これだけみると、今週の火野さんはプロのお仕事をなされてるよな。ひょっとして、諸国漫遊の旅と言いつつ傭兵として戦いに明け暮れていたのだろうか。


 今週はメダル移動タイム
 おそらく、番組最初で最後のメダル大移動。今週は本当によく移動したよな。
 なんで最後かっつーと、これは多分に私の感覚的問題なのですが、こういう大ネタって、使えるのは一度っきりだと思うのですよ。もう一回やっても、どうしても二番煎じ感が出ちゃうと思う。
 それに、(今のところ)番組全体の目的というか指針はコアメダル集めにあるわけで、それを何度も奪い返されたりしていると、物語の進攻そのものが遅く感じられてしまい、飽きられてしまう。これは制作側としても避けたいはず。
 何よりも大きな理由として、あんまりどんどこメダルを奪取されていると、主役であるオーズが弱く感じられてしまい、玩具の販促に支障が出るからね。


 今週はあんまり役に立たなかったサゴーゾ
 グラビデ使わなかったからなー。このフォームというか、サイヘッド最大の利点はそこにあり、それ使わなかったら只のドン亀と化すのだから、そりゃこうなるだろうともさ。
 ここら辺、まともに描写したらカザリさんは最大の武器(スピード)を封じられてボコられてしまうわけで、やはり話の都合を感じずにはいられません。
 というか、今週はラトラーターもライオディアス(ライオンヘッドのみでOK)とトライドベンダーをちょこっと使っただけなんで、販促回の割にコンボメダルの扱いが不憫だ……。


 妹さん誘拐事件
 彼女に関してはいつもネタっぽく書いてるんで、たまに真面目な書き方してみると、やっぱりまともにグリードと渡り合ったら気絶させられたりするのねん。
 それでもガメルさんに過去最大のダメージを与えてる辺りは流石ですが、やっぱり、個人的にはコメディ部分での強さはシリアスパートでも反映して欲しいなあ。作品内で、妹さんが強者なのかそうでもないのか、一貫して欲しい。僕は、陣代高校を占拠したテロリストの皆さんは、用務員さんに皆殺しにされればよかったと思ってる人なんだ。
 それとも、妹さんはSTR極振りで他の部分は大したことないのだろうか。


 消えたクジャクメダルの謎
 まあ、クジャクメダル隠されてる時点で、アンクの監視はバレバレだよなw
 どこに隠したかが不明だけど、順当に行くなら後藤さん、意外性を狙って妹さん、大穴で鴻上さん自身が先んじて届けているのでしょうか。
 こんだけコアメダルの行方が入り乱れてると、クジャクメダルの居所もへったくれもありませんが。


 今週から地味に厚着
 細かいところですがー。
 それでも、火野はジャケットの下にTシャツ一枚の軽装なわけで、傍目にはもんのすごく寒そうに感じる。スタッフの皆さんも、まさかこうまで急激に寒くなるとは予想してなかったんでしょうなあ。


 グリードVSオーズ
 今までは一方的にボコられることが多かったけど、今週は属性攻撃抜きでの打撃戦では割と互角に渡り合ってる。
 コンボメダルの持続時間も長くなってるし(こないだも慣れたとか言ってたね)、火野自身の適合率が上がっているということでしょうか。
 この辺、もうちょっとドラマチックにパワーアップを表現できればいいんだけど、殺陣で表現せねばならない特撮の性質上、厳しいものがあるんだよな。そういや、555もいつの間にかラッキークローバーと互角レベルになってたっけ。


 伝統と信頼の川ポチャ
 きた! 川ポチャきた! メインエスケープきた! これでかつる!!!!!


 カザリさんの不意打ちアタック
 あ、もしかしてメダルの掴み取りはトラクローの特性なのか。それだと、トラさんの大逆転勝利だな。
 しかし、ウヴァさんは学習したようでまったく学習できてねえなあ、ということがこれですごくよく分かったw
 メズール姐さんいない時点でもっと怪しもうよー。


 段違い平行棒ing喧嘩
 お互い、刑事さんorオーズというどうしても無下にできない条件が存在するせいか、会話が噛み合ってなさすぐるw
 結局、アイスキャンディーとコアメダル奪取の誓いで押し切ったわけですが、こんなもん、火野的には許容する以外にない条件なわけで、ここはアンクが譲歩したとみるべきでしょうか。
 ぶっちゃけ、喧嘩しようがしなかろうがやることに変わりはないので、今週単体ではそれほど意味の無いシーンですが、こういうのは積み重ねだよな。アンクと分かり合うフラグをまたひとつ積み立てた。


 仮面ライダーオーズ ラトラゾ
 頭部から順にライオントラゾウで構成するフォーム。ぶっちゃけ、変身できるのが他になかったから変身しただけで、脚部と胴体&頭部で長所を打ち消し合ってる誰得形態。
 あえて言うなら、サゴーゾの時よりハンドスピードが上がっているというくらいでしょうか。多分、積極的に活用されることはないと思われる。


 VSカメヤミー
 なんせカメなんで、ひっくり返されるともうどうしょうもなく、必殺技を喰らう機械と化すのであった。
 こういう時くらい、タトバキック使って欲しかったなあ。以前に使ってから、丸々3か月経ってるんだぜ、あれ。


 次回予告
 ついにバース登場。果たして、中の人は今週また株を上げた後藤さんか、はたまた別の人なのか。
 戦いもするようだし、顔だけ見せて「次回へ続く!」じゃなさそうなのはひと安心だw


 今週のハトプリ
 失敗しなかったウルトラの父って感じ。
 彼も、ウルトラアレイ振り回してキャッキャと喜んでないで、とっととウルトラ兄弟を復活させてればあんなことにはならなかったのにね。

[PR]
by ejison2005 | 2010-12-20 05:05 | アニメ | Comments(2)
Commented by ニテンドー at 2010-12-20 14:09 x
>ハトプリ
先週の予告でババア無理すんなとかいってまじすいませんでした。
・・・いや疲れちゃったとか言ってたから無理してたんだろうけど。
いや、なんでもないっす!!!

>カメ
アレ?カメは重量系のガメル産なのかー。
てっきり来年に出てくるだろう恐竜系グリードさんだとおもってた。
(それか普通にガメルが恐竜メダルも持ってるのかもしれない)

>バース
実は後藤さんでも鴻上さんでもアンクでもなく、
クスクシエの店長さんなのであった
とかだったら本当にびっくりなんだけどな、関係なさ過ぎるからないか。
Commented by ejison2005 at 2010-12-21 05:26
>>ニテンドーさん
恐竜出てくるの? なんかシンケンジャーみたいになってきたな。

キュアフラワーはまじで玄海 師範でしたね。まあ、ババア姿で登場してもあの子らの夢ぶち壊しだけど。