仮面ライダーオーズ 第6話 感想
 「お洋服と契約と最強コンボ」

 今回、話の本筋で進展があったといえるのは、妹さんが本格的にグリード関連の事件へ首を突っ込み、かつ、火野=オーズであることを知ったことでしょうか。
 ヒロインへの正体バレに関してはブレイドばり(ムカデのアレ)にあっさりしたものでしたが、まあ、オーズはダブルとかと違って都市伝説級の知名度を誇るわけでもなく、妹さんが正体を探るような展開にも持っていきづらい、持っていったとして盛り上がるかどうかは微妙という状態ですので、サクッと解決してしまったのかもしれません。
 それにまあ、正体バレってのはバレた後の方こそがむしろ重要だしね。火野がグリード(今の兄と同じ存在)と戦う人間であることを知ったことで、妹さんがどのようなリアクションを取るかに期待しましょう。来週から職場を同じくするようですし。


 アンクの狙いはコアメダルのコンプリです
 目的がコアメダルの収集だったということは、カザリさんがカマキリメダルを秘匿していることにも繋がってくるかもしれません。
 というか、よくよく考えてみたら、集めることに意味がないと、カザリさんがそれを渡さずにいる理由がありませんもんね。むしろ、「これあげるから僕のメダル取り返してきてよ」くらいのことは言い出すのが普通です。
 しっかし、そうなると、いよいよ、グリードのことを仲良し集団と脳内補完することは難しくなってきたなあ。そういうメリットがあるなら、誰かを押しのけてコアメダルを奪おうと考えるもんだし。
 あと、カザリさんもそうなんだけど、ウヴァさん全身ブランク体になると急激にダサくなりましたね。頭部だけ厳めしいのがシュール。


 メダルの本当の力
火野「じゃ……じゃあ! あと一枚で揃うカザリのメダル三枚で変身したら……」
アンク「聞いて驚くなよ……トラクローが役立つようになる!
火野「な、なんだってー!」


 タトバ用メダル譲渡
 あら、あっさり渡しちゃった。
 変身するためにアンクと喧嘩するのは、それなりにこの作品のアイデンティティだったわけだけど、思いのほか簡単にクリアされてしまいました。
 でも、いちいちあれやるのも面倒くさそうだったからなー。
 先週、ウヴァさん遭遇時に変身できずにいるイベントを入れたのは、こう繋げるためだったんですね。
 それに渡したっつっても、それで成長前のヤミーをどんどこ撃破してたらまた文句言われるだろうし、そんなには変わらないのか。


 ウヴァさん大荒れの巻
 ここでウヴァさんがカザリさんとの喧嘩を止めたのは、騙されたとか丸めこまれたとかそういう類のことではなく、カザリさんの言い分に理があったからじゃないかな。
 ウヴァさん視点、態度とか踏まえてもカザリさんは超怪しい上に、アンクの言い分が嘘だった場合、それでメダル二枚も取られちゃった俺涙目なわけですから、そうそう納得はしてないでしょう。
 というか、これで言いくるめられちゃう頭だったら今後も酷い目に遭い続けるぞw


 「私の選んだ人間に間違いはないわ」(キリッ
 →破産しますた。
 だから、何で君らはいちいちオチをつけたがるんだw
 今回はアンクさんもお気に入りのインターネッツと、買い物依存症の合わせ技により無事孵化することができましたが、この宿主さんが冷静に買い物なんてしてる状況じゃないわ! と判断するような娘さんだった場合、もう詰んじゃうぞw


 今週のグリードさん出番終了
 今回はというかいつもですけど、グリード側にはヤミーを護衛しない理由が無いので、今後、そこら辺に理屈付けしていって欲しいところではあります。
 無数にばら撒いていて管理できない、とかなら分かるんだけどね。今のところ、一体一体丁寧に育てている状況なんで、それが無くなることはイコールで食いっぱぐれることでもある。
 もっというなら、セルメダルの不足に対する危機感が薄いと思うので、その辺もどうかしていって頂きたい。そのうち、グリード側が無事ヤミーの回収に成功するケースとかもありそうだけど。


 後藤さんの情報収集
 ああ、バッタカンはこういう使い方も出来るのか。
 それでもワイヤレスカメラとかあれば代用出来ちゃうのが悲しいですが、多少、地位向上には繋がってると思います。映像送れるのなら、自律行動の意味は大きいしね。


 「山野さん!」 → ガシッ
 ターミネーターかよw


 火野先生のパーフェクト欲望教室
 火野さんの割と地に足がついた考え方は好きやわー。
 ここで欲望全否定なんて態度とってたら、さすがに浮世離れしすぎちゃってるし、この作品が打ち出したい「欲望」というテーマに対するアンサーとは程遠いものになっていただろうから、ここで出した火野の価値観は正解だと思う。
 ヤミーがいるのを知ってる割にはのんびりしちゃってたけど、宿主さんが自覚してなかったから、まだ時間があるか、後藤さんの手違いか何かだと判断しちゃったのかな。火野はヤミーの種類を全部把握してるわけじゃないし。


 スーパー高岩タイム
 変形しない自販機に対するリアクションの数々は、まさしく高岩さんの真骨頂といったところですね。
 さすがは動きで演じる男。やってて楽しそうだなあ。


 結局6:4で交渉成立
 ぶっちゃけ、ここは7:3で押し切ることも可能だったと思うんだけど、あえて譲歩を見せるのは鴻上さんのキャラ立てか、はたまた今後のストーリー展開に関する布石なのか。
 しかし、スーパーセキュリティシステムってば超アナクロっすね。


 仮面ライダーオーズ ガタキリバコンボ
 頭部から順にクワガタカマキリバッタで構成するコンボフォーム。歌がひでえw
 軽くwikiを見てみたところ、分身するのはコンボだからではなく、この形態の固有能力みたいですね。虫=繁殖力と捉えたのでしょうか。もしくは、蝗害モチーフなのか。影分身の術だってばよ!


 スキャニングチャージ ガタキリバキック
月影「急に悪寒が走った」
 一人で劇場版ディケイドの全員ライダーキックをやりおったで。
 通常攻撃ならともかく、まさかスキャニングチャージまで分身体が行えるとは……。
 チーターの高速機動といい、オーズは通常なら番組後半で使うような能力がバンバン出てくるな。


 今回はハッピーエンド
 こないだの大食い男と違い、今度の宿主はちゃんと改心しており、爽やかな余韻を生み出してますね。
 前回と今回の違いは、ギャグで流せるあの時と違い、ここで同じオチをやると冗談抜きに救いの無い話となってしまうところでしょうか。
 まあ、僕もここでドロドロした終わり方するようなライダーにはなって欲しくないよ。


 今週のハトプリ
 何というモブキャラ回……!
 彼ら彼女らは、それぞれの担当回における準主役ともいえる存在であり、今週は、学園祭というイベントに合わせ、今まで積み上げてきた資産を潤沢に消費したエピソードだったと思います。
 それにしても、いつきさんが見せた謎の演武は何だかGUN道の舞みたいだ……。

[PR]
by ejison2005 | 2010-10-12 02:39 | アニメ | Comments(6)
Commented by アール at 2010-10-12 03:57 x
>この宿主さんが冷静に買い物なんてしてる状況じゃないわ! と判断するような娘さんだった場合
山野さんがそういう冷静な判断で自分の欲望をコントロールできる人間じゃないと踏んで宿主に選んだのでしょう。
というかメズールさんは「ヤミー卵を孵化させられるほど強い欲望を持ってるかどうか」で宿主に山野さんを選んだんであって、「欲望を発散できる環境にあるかどうか」というのは特に重要ではないんじゃないでしょうかね。

トラクローさんは…第2話でトラからカマキリにチェンジした映司に遠回しににディスられた(映司「やっぱ使いやすいなあーこれ(カマキリ)!」)時点で…
い、いや…まだコンボが…まだネコ系メダルのコンボが…
Commented by HW at 2010-10-12 21:23 x
いや、ガタキリバの歌は良かった!咆哮からの流れに燃えたもん!
Commented by 通りすがりーの at 2010-10-12 22:20 x
「変われってー!・・・・ハイッ、変わった~!・・・・orz」

のくだりにクソワロタww
Commented by ejison2005 at 2010-10-16 03:00
>>アールさん
いや、それを認めてしまうと、今まで必死こいて宝石食ったり金集めたりご飯食べたりしていたヤミーさん達が報われないので、結構重要なことだと思いますよ。発散できるかどうかは。主人公の対応的にも。

>トラクロー
AtoZでも、窮地を打開したのはカマキリだったなあ(遠い目
Commented by ejison2005 at 2010-10-16 03:01
>>HWさん
串田さんノリノリだよね!
Commented by ejison2005 at 2010-10-16 03:02
>>通りすがりーのさん
面白いだけではなく、あれは火野(とアンク)がどれだけ鴻上さんのシステムに頼っているかを、端的に表してもいるんだよね。実に上手い。