うみねこのなく頃に EP7 推理とか感想とか
 クリアしたので書くよー。もちろんネタバレ有り。





 さて、まずは推理&考察といきたいところですが、今回のEPにおいて新規に発生した事件はお茶会のアレだけであり、後は犯人(ヤス)の動機とか黄金の存在とか、碑文の謎(一部)の答え合わせだから、あんまり推理することないんですよね。抽象的に過ぎるとはいえ、ウィルがEP4までのトリックは大体暴いちゃったし。
 だから今回は、メモ書き的な感じでひとつ。


 がんばれ戦人君 ~僕がこの島で死んだ理由~

 というわけで、まずは今回のEPにおいてほぼ判明した、事件が発生する条件について。


 ルールX 戦人が19986年に島を訪れると全員死ぬ

 まあ、ベアト本人がそう言ってるのでそうなんでしょう。
 このルールについては、3つくらい解釈を思いついた。

・ヤス(推定紗音)の殺意がMAXになっちゃうよ
 個人的には、一番ありえないと考えている説。
 クレルの供述によれば、「戦人がいなくても大なり小なり悲劇は起きてたんよ」とのことなので、どっちにしても事件は発生する。しかし、戦人が島を訪れることによって、事件の規模を拡大させ、皆殺し事件に発展するという考え。
 この場合、ヤスっつーか紗音の動機が不明なんだけど、魔女になってからの2年間を語らせなかったウィルさんのせいである。

・戦人のせいで爆弾が起爆しちゃうよ 戦人が来ると爆弾を起爆させちゃう誰かがいるよ
 こっからが本命の仮説。
 つーか、上記の殺意MAX説の場合でも、どっちにしろ爆弾を起動させちゃうのが一番手早いので、結局はこれにいきついちゃう気がする。
 戦人がいなければ爆弾が起爆しないので普通の殺人事件で終わるけど、戦人が来ると爆弾の起爆によって皆殺し事件へ発展するわけですね。
 何故そうなるのかはサッパリ分からん。戦人の体に超小型自動遠隔式起爆装置(笑)でも仕込まれているか、登場人物の中の誰かが戦人来訪に合わせて押しちゃうのか、「押すなよ! 絶対に押すなよ!」と書かれたボタンが屋敷にあって、他の人間はスルーしてるけど戦人が無能なので押しちゃうとか。

・戦人のせいで九羽鳥庵に逃げられなくなっちゃうよ! よ!
 上の考えの逆バージョン。
 戦人が何かやらかすか、戦人の来訪に合わせて九羽鳥庵への道を封じるなりする誰かの存在によってか、もしくは、戦人の来訪に合わせて九羽鳥庵への道を封じる装置でもあるのか、とにかく、彼の登場によって九羽鳥庵へ逃げ伸びることができなくなり、全員仲良く爆死する。
 まあ、なんでも、いいですけれど。


 回避方法

・戦人が自決する
 してどうする。いや、回避できるだろうけど、周りはドン引きである。上位ならともかく、下位戦人には自殺する理由もない。

・戦人が頑張って爆弾を起動させる何かを説得するなり解除するなりする
 現実的な案。まあ、ほら、EP7ではバなんとかさん扱いの彼も主人公ですから……。

・島に行くのをやめる
 ゲームが始りません><


 ルールY ヤス(推定紗音)が殺人計画を実行する

 クレル本人が、大なり小なり悲劇は起こるという意味合いのことを言っている。
 また、手紙の主がヤスであるならば、どのEPにおいても、とりあえず殺人計画を実行に移すつもりはあるっぽい。
 この殺人事件そのものは一同皆殺しを意味するものではないけど、ルールXと組み合わさることにより、結局は皆殺しとなることになる。
 このルールに関しては、本当に殺したいor殺す必要がある人数と、実際に殺された人数とが合致していない可能性も高い。あえて碑文になぞらえて事件を起こすことで、迷彩を施すというわけですね。推理小説とかでもよくあるアレ。
 何でそんなことをするのかは不明。ウィルさんェ……魔女になってからの2年間について聞こうってばよ……。
 とりあえず、EP1~4まで共通で第一の晩に生存しているのは南條,戦人,真里亞,朱志香,譲治だけであり、南條は死体偽証トリックに必要不可欠だから除外するとして、いとこ組に関しては積極的に殺すつもりが無いのかも知れない。あくまで「積極的に」だから、後の展開で必要になったら始末するけど。


 回避方法

・戦人が愛を告白し、愛を伝える(CG差分3枚)
 わざわざ結婚可能な18歳という年齢で帰ってくる辺り、どうもプロポーズのことは忘れてないっぽいし、YOU告白しちゃいなYO!
 でも、ワルギリアの赤字「恐怖を味わわせるのが目的ではありません。誰かに復讐するためのものでもありません。ベアトは、快楽目的で殺人を行なっていることはありません。」を信じるのならば、これだと解決しない気もする。

・ヤス(紗音)を先んじて始末する
 動機がないので、誰も実行しようとはしないでしょう。

・碑文の謎を解く
 多分、止まる。でも、後述するルールZによって、結局、別の事件が起こる。


 ルールZ 碑文の謎を複数名で解くと殺人事件へ発展する

 今までのEPから考えての推測。碑文の謎を解いた人物を列挙すると、

 絵羽&真里亞
 戦人&ヱリカ
 ヤス(源次の助言有り)
 右代宮兄弟全員

 となり、現時点まで、完全に独力で碑文の謎を解いた人物は存在しない。このことから、彼らは碑文を単独で解くことは出来ないが、誰かと協力すれば案外あっさり解けてしまうことが分かる。
 しかし、黄金に目が眩んでしまうため、結局はそれを巡っての殺人事件が発生する。後は、EP7のお茶会通り。


 回避方法

・黄金を諦め、10億で満足する
 ベアト(推定ヤス)がわざわざ10億という、「ちょうど全員が急場を凌げる金額」のキャッシュカードを用意している辺りが露骨に怪しい。但し、ベアトの示した時計のスイッチが本当に爆弾解除のスイッチである保証は無いため、それでもドカンという可能性は残っている。


 で、どうやったら生き残れる?

 10億で満足し、全員仲良く九羽鳥庵に逃げればいいんじゃないでしょうか?
 そうすれば、とりあえずヤスは殺人計画を中断するし、全員命は助かる。黄金は手に入らないけど、それ以上に得がたい家族の絆は残されるのであった……。


 ラストのフラッシュバックはなんだろう

 金蔵がイタリア人との争いになるよう誘導したかに関しては、おそらくそうだと思う。というか、あの過去回想だと、後生大事に黄金を抱えてる理由ないし。必要なだけ手にして、あとは二人楽しく余生を過ごせばいいのだから……。
 というわけで、実際のところ、金蔵は右代宮家復興の野心に燃えており、黄金をそのために利用する気満々だったのだと考えられる。ウィルの力で分からなかったのは、案外、源次辺りが真金蔵だったからなのかもね。若金蔵と肌の色似てるし。

 ベアトのレイプ描写は分からない。九羽鳥庵ベアトだとしたら、お父様発言が変だし。

 恋を出来ない体云々も分からない。つるぺったんなのかな?


 碑文の謎が完全解明されてない

 ラスト4項目が残っている。wikiか何かで見た、プレートのiを復活させて、dir lionとするのでは? という説が面白かったです。iがなければ見えないね。


 ヤス=紗音=嘉音であってるか

 そう考えなければ色々とつじつまが合わないし、ほぼ確定でいいと思われ。
 これで違ってたらびっくりである。


 純粋な感想

 ウィルさんェ……。
 戦人に比べりゃ確かにすごく仕事してくれてるんだけど、肝心な魔女になってからの2年間を吐かせなかったり、EP4までのトリックを抽象説明で済ませたり、微妙に仕事しきれてないってばよ……。

 そんなこんなで、色々な初出情報が出てきてくれたおかげで、EP6時のような倦怠感は「あまり」感じずに済んだエピソードでした(ベアトとして分離するまでのヤス過去回想はつらかった)。
 ただ、上で述べたとおり、一番肝心な部分を探偵役が調べてくれないという、どうにも消化不良感のあるエピソードになっているのも事実。最終作であろうEP8でどう収拾をつけるつもりなのかは知らないけど、もうちょっと確定情報を増やして欲しかった。結局、ホワイダニットが分からなかったよ。

 トリック抽象説明も残念のひと言で、どう盛り上げながら解き明かすのかわくわくしてたんで、これにはがっかり。解答なんだから、もうちょっと分かりやすく書いてくれてもいいと思うのよ。
 確かに、あれだけ長々とやってきた上で、さらに長々とやられても確実にダレるだろうけども、それならそれで、ヤスの過去回想とか削れば普通にいけた気がする。

 ともあれ、泣いても笑っても次で最後なので、楽しみにしていきたいです。

 あと、今回リア充であることが判明した戦人にひと言。


 リア充爆発しろ! (いや、するんだけど……)

[PR]
by ejison2005 | 2010-08-21 05:02 | ゲーム