25歳になりました
 いやまあ、本当にそれだけなんですが。
 本当は何か漫画のレビューでも書こうと思ってたんだけどね。ああいうのは、パッと「こういう路線で書こう!」というのが思いつかない限り、遅々として筆が進まないわけで、今回は諦めることにした。仕方ないね。
 そんなわけで何かネタとかあるかな~とか思ってたら、そういえば7月31日は自分の誕生日だったわけですよ。

 しかし、25歳かあ……死にたくなってきた。特に歌舞伎役者の結婚披露宴とかテレビで流れてるのを見てるとリア充爆発しろと思えてくるぜ。

 あまり私生活について触れる事のないこのブログにおいて、それを書く貴重な機会なんでついでに書いとくけど、仕事は見つかりました。バイトだけどね。前の仕事の半分くらいしか働いてないのに、手取りがあんまり変わらないってのはつまり……どういうことだってばよ?

 ちなみに、自分の場合だと、ひとつの仕事にこだわらずさっさと転職したのは正解だった。というか、こないだ新聞読んでたら、前の前に努めてた会社の会長が捕まってた。そりゃあそうだ、ありゃひどかったもの。盲目的に忠誠なんぞ誓ったところでろくな目には遭わないってことを、言葉ではなく魂で理解したぜ。
 でも、似たような境遇の人に薦めたりはしないよ。責任とれないもの。


 フリーターになった副次効果として、ブログの更新が学生時代と同等くらいに楽しくなってきた、というのもある。いや本当、社会人時代は文章書くのが苦痛で苦痛で。というか、仕事で性も根も尽き果ててたから、頭も全然回らなかったし。ぶっちゃけると、どんだけ閉鎖しようかと思っていた。
 でも今は楽しい。すごく楽しい。この頃、単発のレビュー記事が激増してたのはそのあらわれ。どれもこれも、以前から書こうと思ってたけど、気力も文章も湧かなくて断念してたんだ。そのレビュー記事を書くことができて非常に嬉しい。


 特にネタもないので、この辺でお開きにする。ここらで25歳としての矜持やら目標やらを掲げられたら格好いいんだけどね。生憎とそんなものはない。それでいいのかという気もするけど。

[PR]
by ejison2005 | 2010-07-31 04:59 | 雑記