ひゃくえん! レビュー

ひゃくえん! 1 (ガンガンコミックスONLINE)

遠山 えま / スクウェア・エニックス


 この世にタダより素敵なものはない……ということをリアルに登場人物が口にしそうな、WEB雑誌ガンガンONLINEで絶賛連載中の漫画「ひゃくえん!」をレビューするよ!

 ちなみに、こちらのページで1話は試し読みできます。


 結論から述べるならば……

 さて、まずはこの漫画について簡単に説明すると、

f0029827_5202358.jpg

 天然巨乳女子高生、山田百ちゃんの健康的なエロスを堪能する作品です。



 うん、違った。すまない。

 本当のところを述べるのならば、この「ひゃくえん!」という漫画は……、

f0029827_5203528.jpg

 オッパイ……かな? 俺は漫画のキャラに萌えなんて感情は抱くけどその双丘に魅入られた。



 うん、違うよね。ごめん。

 さすがに、そろそろ真実を述べるとしましょう。

f0029827_5204764.jpg

 たまにはオッパイじゃないのもイイね!


 貧乏生活を題材にしながらも極めて明るい作風

 三回繰り返すのはお約束として、本作は貧乏生活を送るヒロインコンビが、明るく楽しく生きていくというコメディ作品。
 ここで特筆すべきは、お金の関わる問題を物語の主軸に据えながらも、その作風は極めて明るいものであり、せちがらさは一切感じさせないことでしょう。

 これは、なかなかに凄いことでして、

f0029827_5211482.jpg

f0029827_5212034.jpg

 利根川先生のありがたいお話を聞くまでもなく、お金というのは非常にシビアな存在です。ある意味、究極のリアリティでさえあるでしょう。そして当然、主人公がそれに困窮しているという状況は、何よりも重いプレッシャーとなって、同じ視点を共有する読者にものしかかります。

f0029827_5213537.jpg

f0029827_5214322.jpg

 結果として、通常、「貧乏」という要素は、作品へ陰性の雰囲気を漂わすために用いられるのです。

 が、この作品は貧乏生活を題材としておきながら、そういった鬱々とした雰囲気を全く持たない。どころか、陽性の明るい空気に満ち満ちている。
 それを成立させているのが、主人公達の動機作りなのです。


 「やらされている」のではなく「やっている」

 古今東西、借金やら貧乏やらを題材にした作品において、主人公とは貧乏生活を望んでおくっているのではなく、環境的な問題でおくらざるを得ない存在でした。環境的な問題というのはすなわち、生活苦からくる借金であったり、安直に保証人となったために背負った借金であったり、年齢的身体的家庭的事情から稼ぎが少なかったり、アノスの法王に470人もの信者を動員した蘇生儀式をしてもらうためであったりといった、主人公が貧乏生活をおくることとなった、原因のことですね。
 これらは基本的に、主人公を「人より貧しい生活をおくっている」というマイナス地点へ叩き込むために使われているため、

f0029827_521574.jpg

 この種の動機付けが施された物語は、おのずと閉塞感を漂わせます。主人公はなりたくて貧乏になっているわけではなく、読者はそんな主人公に視点を重ねているわけですから、当然のことではありますね。

 そこでこの漫画は、

f0029827_5221076.jpg

 「夢を実現するため」という動機を、主人公達が貧乏生活をおくっている理由に持ち出しました。つまり、この漫画においては、これまで主人公の境遇に対するリアクティブとして用いられていた貧乏生活というシチュエーションを、主人公自らが目標を達成するために実行するという、アクティブなものとして描いた。そしてそれこそが、同じテーマを用いた他の作品との間に、明確な境界線を引いているのです。

 何せ、彼女達は自ら望んで貧乏生活に甘んじているため、その言動・行動がとにかく明るい! これは、環境的な問題で貧乏生活を余儀なくされているキャラクターには、決して出せない雰囲気でしょう(というか、出してはいけない雰囲気)。

 そして、本来ならば暗く鬱屈としていてしかるべきシチュエーションで、そういったムードを醸し出しているため、ギャップが発生し、華やかさがより一層強調される結果となっているのです。


 時勢ともマッチ

 更に、現在の日本は深刻な不景気ですので、皆さんも大なり小なり、節制を心がけている部分があると思います。そういったご時勢ですので、様々な工夫を凝らして節約生活を送る主人公達の姿には、共感を抱ける部分があるのではないでしょうか?


 まとめ

 そんなわけで「ひゃくえん!」は、哀調を帯びていたところで何らおかしくないシチュエーションを、しかし、アップテンポで描き抜くことに成功した異色の貧乏コメディです。
 先行きの暗い、今、この時だからこそ、この漫画を読んで、明るく楽しく節約生活を謳歌してみてはいかがでしょうか?

 え? 何? この漫画を買う金をまず節約するって……?


f0029827_522262.jpg

f0029827_5223482.jpg

[PR]
by ejison2005 | 2010-05-05 05:39 | 漫画