仮面ライダーカブト 第7話
「戦闘において最も重要な事。それはパーフェクトハーモニー、完全調和だ」

さて、17日を持ちまして、管理人の弟が12歳の誕生日を迎えました。

f0029827_1131966.jpg

最初は誕生日プレゼントに絶望先生の第3巻を与え、絶望させようかと思いましたが、さすがにあんまりかな~と、思ったので……。

f0029827_1134364.jpg

普通にFF12を買い与えました。我ながら、太っ腹です。
てなわけで、

f0029827_114059.jpg

自分にも、色々とプレゼント。
なんか、シンクロウだけ異彩を放っていますが、細かい事を気にしてはいけません。
それでは、今週も感想と参りましょう。

・アバン
今日も今日とて、ゼクトルーパーの皆さんは景気良くやられていきます。
つーか、クロックアップすらしてないサナギにボコられるというのは、どうなんだ。
僕はカブトの戦闘シーンとかには、特に不満を持っていないのですが、ゼクトルーパーさん達の戦闘シーンには不満ありまくりですね。
特に不満があるのは、銃が全く効いてない事です。
基本的に、ゼクトルーパーさん達は十字砲火で攻めていくので、銃が効かないと戦術そのものが成り立ちません。
成体になったワームが、クロックアップして銃弾を「かわしながら」ゼクトルーパーさん達を蹴散らすというなら分かるのですが、サナギ状態のワームが銃弾を全く意に介さず虐殺していくのは、なんか違う気がするのです。
これじゃ、効きもしない戦法を繰り返すZECTがアホの集団みたいになりますし。

・仮面ライダーザビー
2号ライダーは、武器を持たない肉弾派。
キック主体のカブトに対し、パンチを主体においた戦闘スタイルのようですね。
意外だったのは、変身アイテムがベルトではなくブレスレットだった事。
放送前は、加賀美(田所)からベルトを取り上げたのかな~と思っていたのですが、違ったのね。
良かったなあ、加賀美。上手い事いけば、変身できるぞ。
ブレスレットが変身アイテムだったり、クナイガンの様な武器を持たされていなかったりと、ザビーは全般的に簡易型の印象を受けました。
あと、1人でワームに立ち向かうなとかスタンドプレイとかチームの勝利とかのたまってましたが、あの時点でチーム全滅してましたが、何か?

・精鋭部隊シャドウ
金色のラインを入れてるせいで、趣味の悪いジャージみたいになってますね。
この人達の銃は、キチンと通用するみたいです。
一般部隊にも、配備しましょうよ。

・ザビーは予定より早い
素性も良く分からん、赤カブト虫なんぞにシマ荒らされてたまるかい!!
とばかりに、構造が簡単だったザビーだけ大急ぎで調整を済ませて実戦投入したというのが正解でしょうね。

・「「絹ごし」」
今回の仮面ライダーは、どいつもこいつも料理好きで構成されているのでしょうか?
あ、加賀美のライダー化が一歩遠のいた。
パート感覚の加賀美といい、脈絡も無く料理勝負を始めちゃうこの人といい、ZECTって本当にヒマな組織だなー。
猛士みたいに、平時はデータベース作成したり報告書作ったりしてようよ。

・どっちの料理ショー
私の記憶が確かならば~。
ネタが古かったかな。
なんか、カブトというよりは喰いタン見てるような気分になりました。
ひよりが言っている通り、こいつらが働いてくれれば、加賀美はクビで良さそうですね。

・その頃、知らないうちにクビにされそうな加賀美
いや、現場検証をするなら、3人といわず専門の鑑識をもっと大勢呼ぶべきだと思うのですが。
もしかしたら、鑑識が調べ終わった後かも知れませんが、その割には岬さんがカメラ回してるしなあ。
分からん。

・決着、料理勝負!!
なんか、ひよりが熱いのが好きだから矢車が勝ったのであって、天道が実力で負けたわけではない、みたいな描写になってますが、料理ってのは人に食わせるものなんだから、素直にその人の好みの料理を作った方が勝ちって事でいいんじゃないですかね?
確か、海原雄山もそんな事を言っていた気がします。

・レッツ披露宴
あ~、その……。
ここは笑いどころか?笑うところなのか?
花嫁フェチってアンタ……。自分達の結論に疑問を持ちましょうよ。
と、思いきや。

・狙いは白い服
何でやねん。
ワームだって体張って頑張ってるんだから、もう少し待遇を良くしてあげて欲しいなあ。
特に、今回のコイツは誰に化ける分けでもなく、己のフェチズムを満たして回っているだけですし。
やっぱりアレですね。
スマートブレイン社みたいに、ワームを統括する敵組織が必要ですね。
ゼクトルーパーの皆さんもかなり悲惨ですが、ワームの扱いもけっこう酷いと思いました。
あ、そうそう、ワームの習性といえば。
ライダーキックと叫べば、アホの子みたいに突っ込んでくるって、お婆ちゃんが言ってた。

・超強い天道キック
生身の天道キック>>>>>>越えられない壁>>>>>>ゼクトルーパーさん達の銃
ですか。
とうとう、キック以下の番付けに……。
そこら辺の空手家でも雇った方が、役に立ちそうです。

・シャドウの銃には全然怯まないワーム
生身の天道キック>>>>>>越えられない壁>>>>>>シャドウの銃
シャドウの皆さんの事も、ネタキャラとして愛していけそうですね。

・ザビーの指揮でちょっぴり活躍シャドウの皆さん
でも、決してトドメには至らない。
それが、ZECTクオリティ。

・カブト、3度目のクロックアップ
2回縛りかな~と思ってましたが、割と無尽蔵ですね。
まあ、555も好き放題にクリムゾンスマッシュを放ってましたし、敵もクロックアップできる以上、別にカブト側が有利に立てるわけでもないから、それくらいで丁度いいのかもしれませんね。

・ザビーの戦いをノンビリ観戦するカブト
ナズェミテイルンディスカ!!
ライダースティングは、パンチが必殺技のライダーが少ないだけに、妙に新鮮に思えました。

・カブト排除>>>>>>逃げてったワーム
いやいやいや、これはマズイでしょう。
ちゃんと追いかけてって倒しましょうよ。
カブトと喧嘩するにしても、その後でいいじゃないですか。
何だかなあ……。

・オマケ

f0029827_1143417.jpg

ザビーゼクターに選ばれてそうな人達。

f0029827_1153419.jpg

パンチ技もあるしね!!

[PR]
by ejison2005 | 2006-03-19 11:06 | Comments(1)
Commented by 黒川 at 2006-03-20 00:17 x
> ・カブト排除>>>>>>逃げてったワーム
あ、これは天道が自分から逃げる為に適当な嘘を付いていると思っていたようです。
そう言った決め付だったにせよ、「おいおい、シャドーは組織的にやってる事を見せたいなら、斥候ぐらいは出せよ(ZECTの本筋はワームなんだし)」と思ってしまいます(^_^A