週刊少年ジャンプ 10年 14号 感想
f0029827_2394568.jpg

 そろそろ働くか……。


 こち亀

 おお……なんというきれいな両さん……。お婆ちゃんのお見舞いに来てるシーンでは、またいつものように金をガメるのではないかと気が気ではありませんでしたが、そんなこともなく120%善意で行動してくれていて本当に良かった。素晴らしい。自分で働いて稼いでるわけだから、別に詐欺でも何でもないけど、ここで己の懐を温めてたら心情的にはドン引きしちゃうもんな。作中の人物は騙してなくても、読者は騙してましたってことで。

 こち亀のイイ話が本当にイイ話として終わってくれただけでも、秋本先生よく頑張った! 感動した! ってなもんですが、今週はそれに加えて、スカイタワーに関するよもやま話をしてくれることで、読者の知識欲までも刺激してくれてたのがナイス。
 ぶっちゃけた話、イイ話もスカイタワーのうんちくも、それぞれ単体では何かひねったオチがあるわけでもなく、物足りない代物なのですが、二つ合わせることで、最強となったような気がする。

 ところで、僕は錦糸町に住んでるので、その気になればスカイタワーいつでも見に行けるんだよな。今度行ってみようかな。本家東京タワーにも行ったことのない身の上ではありますが。


 ワンピース

 とてつもない勢いで小者ワードを連発してくれた黒ひげさんですが、ここまで格を落とすのだったら、いっそここで死んで欲しかったなあ。いや、せっかく集めた大物海賊達の件とかあるんで、ここで死なれてもそりゃ困るんでしょうけども、しかし、困るんだったらここまで小者っぷりを披露しなければ良かったものを。

 まあでも、黒ひげさんの立場からすればこういった振る舞いしたくなる心情は分からなくもないんだよな。ゆうなれば彼、父親が偉大すぎてグレちゃった不良少年ですから。心より尊敬し憧れてたとか言ってるし。
 ツッパッてみたけど、父親の前では途端に弱くなっちゃうっていう、例のアレだよね。要するに。ツッパることがおとこ~のっ♪

 結局、黒ひげを殺しきれなかった白ひげさんに関しても、後でマルコさん辺りが「どんな放蕩モンでも息子は息子! 親父には殺せなかったんだ!」とか言えば格下げは防げるんじゃないでしょうか。


 ナルト

 忍びとは、トランザムするものと心得たり……。どっちかっつーとNTだけど。


 銀魂

 平子ちゃん胸大きいよハァハァ。

 あ、え~と。次郎長さんが、誰かれ構わず無作為にぶっ殺そうとするような人間じゃないのは、いいと思います。今にも人を殺めそうな緊張感をキープしつつ、いたずらに格を落とさないところが。


 四ツ谷先輩の怪談

 数日の間も開けずに連続で殺人事件が発覚するとか、廃校になるんじゃねーのかというくらい凄まじい学校です。金田一少年もビックリだよ。
 また、そういったリアリティに関する問題はさておくとしても、2回連続で「一番怪しい人物がそのまんま犯人でした」というのは、はたしてどうなんだろうか。
 一応、ヒロインの目的には隠された真相を暴きだすっていうのもあるんですから、もうちょっとミスディレクションが欲しいところではあります。

・全商品売り切れの自販機
 別に自販機の売り上げとかを追及する漫画じゃないので、心底どうでもいい部分ではありますけど、一応、かつて自販機に関する業務を行っていた人間としていわせて頂くと、これは絶対にありえないですね。僕ら、売り切れとか付かないようにローテーション組んで回ってるんですから。
 もちろん、予期せぬイベントが行われていたり、新商品故に売れ行きが見えなかったり、
販売中止間際でそもそも満タンまで商品を装填していなかったりなどで、売り切れランプが付いたりすることも、あるにはありますが、そんなことはそうそうおこらない。まして全商品売り切れなど100パーない。
 とはいえ、こういった常識の当てはまらない例が一件だけ存在するのですね。それを踏まえて、元その道のプロとして断言させて頂きましょう。

 この中学校では、コミケが開催されているんだよ!!!!!!

 Ω ΩΩ<な、なんだってー!?


 リボーン
 
 先週、「白蘭さんが背中から出してるのはパッと見、血液っぽいけど、でもまあ炎なんだろうなー」と自分で自分を納得させていましたが、今週の内容を踏まえると、なんかそれも違うような気がしてきた。毛か!? スネ毛とか背中の毛を自在に操っているのか!?

 いやあ、そう考えると、何だか幸せな気分になってきますね。「らああああ!!!」とか叫びながら腕毛を大量放射して、当然それはイクスバーナーで焼き散らされて、でもって、「うぎゃあああ!!!」とぶっ飛ばされてるんだぜ。白蘭さん可愛いよ白蘭さん。


 トリコ

 いやあ、シバリングまでは、これまで見せてきたトリコの身体能力で可能な範囲だったため、納得できないでもなかったけど、エッセンシャルオイルはちょっと受け入れられないなあ。ブリーチじゃないんだから。

 ただ、「ここで殺さないと後悔するぞ!」という主人公サイドの発言に対して、悪役が「うんちょっと油断してた。ちゃんとトドメ刺しとく」という反応を返したのは、ちょっと斬新だったと思います。

・なんかのCMみたいなシーンだったので

f0029827_2310335.jpg

f0029827_23101216.jpg

f0029827_23101828.jpg

f0029827_23103585.jpg

f0029827_23104541.jpg

 やっぱ、フォトショじゃ作りにくいなあ。ネタ含め完成度低いし。


 LOCK ON

 いや、生徒の仕事は勉強だけだから写真部なんて作らせないという理屈じゃ、他のあらゆる部活動も同様に無意味という結論に達するんじゃ……?


 バクマン

 駄目だwww成長してもエイジはエイジだったwwwww
 冷静に考えてみたら、どんだけクリフトのレベルを上げてもザラキ唱え続けるのと似たようなもんでしたね。
 しっかし、この世界の週刊少年漫画板は、相当愉快なスレッドが立ってそうだなあ。
【天才?】新妻エイジ総合スレ【池沼?】
 ↑みたいな。


 めだかボックス

 ストッキングの上からパンツ……だと……? こ……これは……。

 あると思います! <キリッ

 しかしながら、これが何らかのフェチズムの発露ではなく、純粋な暁月先生のミスッっぽいのは残念だ。ああ残念だ。ただただ、残念で残念だ。


 ハンター

 ここの解釈が見事すぎて、僕は書くことねーや。

[PR]
by ejison2005 | 2010-03-08 23:23 | ジャンプ感想